中小企業診断士

文字サイズ:

中小企業診断士講座 講師募集

講師になるメリット

1. 収入のポートフォリオのために

独立開業後はすぐに収入が安定するとは限りません。安定的に顧客を獲得できるまでの収入源として、資格講座の講師をポートフォリオの1つとして組み入れることは、資格の最も簡単な活用法です。
また、たとえ企業内診断士であっても、独立して安定的な収入があっても、さらにそれを上乗せする収入源として利用することができます。

2. 培った受験経験の伝授のために

苦労して勝ち取った合格!合格を勝ち取るまでに各自でさまざまな学習ノウハウを身につけてきたはずです。また、学習が予定通り進まなかったこともあるでしょう。皆さんが経験した苦労を後輩たちには繰り返させないようにしてください。

3. 診断士の積極的な養成のために

中小企業診断士は日本経済にとって非常に期待されている資格です。政府の施策にも則って、新しいタイプの中小企業診断士がこれからどんどん増えていくことが期待されています。志を同じくする優秀な診断士の仲間を増やしていくことに貢献してみませんか?

講師のお仕事

  • 講 義

    通常の講義の他にも、1回3時間ほどの講師オリジナル企画の講座(裏技講座)や道場などのオプション講義があります。まずはご自身の得意なテーマをお選びいただき、実務経験や学習経験を活かした講義をしていただきます。

  • テキスト等の制作・作問

    中小企業診断士講座で使用するテキストの作成・改訂や、1次・2次の答練問題・解説を作成していただきます。テキストや答練は講座の中心となるものですので、高いスキルが要求されます。また、Web、メルマガ、パンフレットに掲載するコンテンツなどの営業物の作成のお仕事もあります。

  • 資格説明会

    主に毎週末に各本校で実施している資格説明会で中小企業診断士資格制度の説明や、診断士の魅力・活用法、またご自身の経験を活かした効率的な学習法をお話しいただきます。その後、個別相談として受講生の不明点や質問に応え、診断士の講座に繋げていただくお仕事です。

  • 添削(2次試験対策)

    2次答練の採点・添削を行っていただきます。2次試験の対策は答練が中心となりますので、添削も重要なお仕事です。つい先日まで受験生だった経験を活かして2次対策という暗闇の中をさまよう受験生に一筋の光明を照らせるよう、的確で心のこもった添削メッセージを書いてください。

上記をご確認の上、下記の「必要事項を入力して応募する」ボタンより応募フォームにお進みいただき、応募登録を行ってください。また、登録後ご提出いただく履歴書・職務経歴書は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

必要事項を入力して応募する

Page Top

中小企業診断士 トップページ