社会保険労務士

<社労士試験の概要や社労士の難易度をご紹介>社会保険労務士/社労士を志望する方の強い味方【LEC 東京リーガルマインド】

本試験的中実績

LECの本試験的中実績はこちら!

本試験的中実績へ

試験Q&A

あなたの不安にお答えします!

試験Q&Aへ

社労士試験の概要

願書配布/願書受付

社労士の
受験資格

社会保険労務士試験を受験するためには次のいずれかの受験資格が必要です。
下記以外にも社労士の受験資格がございますので、必ず受験資格の有無をご確認ください。

【学歴】

  • 1. 4年制大学で在学中の者を含む一般教養科目の学習の終わった方
  • 2. 大学(短期大学を除く)において62単位以上を修得した方
  • 3. 短期大学または高等専門学校(高専)を卒業した方

【資格】

  • 1. 司法試験第1次試験に合格した方
  • 2. 行政書士となる資格をお持ちの方

【職歴】

  • 1. 国家公務員または地方公務員として行政事務に従事した期間が通算して3年以上になる方
  • 2. 社会保険労務士または弁護士業務の補助の事務に従事した期間が通算して3年以上になる方
  • 3. 国または地方公務員として労働社会保険諸法令に関する事務に従事した期間が通算して3年以上になる方
  • 4. 労働組合の職員又は法人等若しくは事業(ただし、このうち特別な判断を要しない単純な事務は除く)に従事した期間が通算して3年以上になる方
願書配布

例年4月中旬より全国社会保険労務士会連合会試験センターにて配布

願書受付

例年4月中旬〜5月下旬。
試験の詳細は、例年4月中旬に公示予定です。

本試験/合格発表

本試験

例年8月下旬

合格発表

例年11月上旬・中旬

受験会場など詳細は
「全国社会保険労務士連合会 試験センター」のホームページをご覧ください。

◎全国社会保険労務士連合会 試験センター
所在地 〒103-8347 東京都中央区日本橋石町3-2-12 社会保険労務士会館5階
電話  03-6225-4880 受付時間 9:30〜17:30(土日祝日は除く)
FAX   03-6225-4883 受付時間 24時間 連絡先を明記してください。

試験センターホームページ

リストへ

社労士試験の問題形式

選択式

試験時間 10:30〜11:50(80分)

科目 得点
労基・安衛 5点
労災 5点
雇用 5点
労働一般 5点
社保一般 5点
健保 5点
厚年 5点
国年 5点
40点満点
各項目とも5択の穴埋めに付き、各項目5点満点で合計40点満点

問題の形式

選択式合格ライン

総得点
第46回(平成26年度)社会保険労務士試験
総得点26点以上かつ各科目3点以上
救済
雇用保険法及び健康保険法は各2点以上

択一式

試験時間 13:20〜16:50(210分)

科目 得点
労基・安衛 10点
労災 10点
雇用 10点
労働一般 5点
社保一般 5点
健保 10点
厚年 10点
国年 10点
70点満点
各項目とも10問出題され、各項目10点満点で合計70点満点

問題の形式

択一式合格ライン

総得点
第46回(平成26年度)社会保険労務士試験
総得点45点以上かつ各科目4点以上
救済
労働及び社会保険に関する一般常識は3点以上

リストへ

データでみる社労士試験

合格率

社会保険労務士の難易度は、一般的に上昇傾向にあると言われております。また社会保険労務士の業務の将来性に対する人気を反映し、今後も難化傾向は続くものと思われます。しかし、十分な受験対策を立て実力を養成すれば比較的短期間で社会保険労務士試験の合格も可能です。

  2015
(平成27年)
2014
(平成26年)
2013
(平成25年)
2012
(平成24年)
2011
(平成23年)
受験
申込者数
52,612人 57,199人 63,640人 66,782人 67,662人
受験者数 40,712人 44,546人 49,292人 51,960人 53,392人
合格者数 1,051人 4,156人 2,666人 3,650人 3,855人
合格率 2.6% 9.3% 5.4% 7% 7.2%
  2010
(平成22年)
2009
(平成21年)
2008
(平成20年)
2007
(平成19年)
2006
(平成18年)
受験
申込者数
70,648人 67,745人 61,910人 58,542人 59,839人
受験者数 55,445人 52,983人 47,568人 45,221人 46,016人
合格者数 4,790人 4,019人 3,574人 4,801人 3,925人
合格率 8.6% 7.6% 7.5% 10.6% 8.5%

A 合格者の男女比

合格者の男女比

B 合格者の年齢階層別割合

合格者の年齢階層別割合

C 合格者の職業別割合

合格者の職業別割合

多くの人は仕事をしながら社会保険労務士試験の受験に挑みます。30代社会人男性が受験者の典型ですが、年齢層も他の資格に比べると、社労士試験は学生から定年退職の方までと多くの幅を持っています。

働きながらの合格者が半分以上を占める

D 合格率

合格率

リストへ

ページ先頭へ

資料請求・無料体験レッスンのお申し込みお問い合わせはお気軽にどうぞ

さらに詳しく!資料請求

オンラインから受講お申し込み

社労士説明会のご案内
法人提携割引制度のご案内