LEC提携校 資格羽ばたく合格者の声

提携校通学のメリット イベント情報 公開模試情報 提携校から羽ばたく合格者の声 提携校お申込手続きに関する注意 自習室開放時間

LECでは、「あなたの近くにLECはあります」をモットーに全国に提携校を展開しております。
「学習環境を確保したいけれど、LEC本校は遠くて通えない」といったお客様のために地域密着型の提携校は最適です。
そんな提携校で学習された方の合格までの軌跡はこれから学習を始めれられる皆様にとって数々の合格へのヒントが見つかるはずです。

先のことを見据えての勉強

合格・内定を獲得できた理由

「LECの充実したカリキュラムと周囲のサポート」
合格を獲得できた理由としては、やはりLECの充実したカリキュラムと周囲のサポートに因る部分が大きかったと考えています。私が化学系技術職の受験を決意してから試験日までは三か月程度しかありませんでした。そのような条件の中で効率的に勉強を進めるにあたり、試験の頻出範囲や押さえておくべきポイントが凝縮されているLECのテキストや、再生速度を調節できるWEB授業は非常に役に立ちました。

また、先生や家族、LECの受講生たち、周囲の方々の理解とサポートがあったからこそ最後まで走りきることができ、合格に繋がったのだと思います。


私がLECを選んだ理由

「WEB授業と面接対策」
私がLECを選んだ理由は2つ有ります。一つ目はWEB授業が受けられること。場所や時間を選ばずに自分のペースで進行・復習が可能なWEB授業は、短時間で結果を出すために必要不可欠だと考えました。

二つ目は充実した面接対策です。面接シートの添削を含め、何度も面接練習をしてもらったことで、本番でも自分の言葉で自信を持って受け答えが出来たのだと思います。また面接練習に加え、先生と雑談をする過程で、面接における発言の具体性を高める際に必要なエピソードの発掘も出来、より一層自己分析を深めることも出来ました。


私の勉強方法のポイント

「復習・記憶定着をキッチリしてロスを最小限に」
私が試験勉強をするうえで心がけていたことは、復習をキッチリして勉強におけるロスを最小限にすることです。何故なら、せっかく同じ時間を使って勉強したとしても、学習した内容が記憶に残らなければ、その勉強のために使った時間は全くの無駄であったことになるためです。その具体策として、LECのWEB授業、テキストの問題、演習問題をそれぞれ2回行い、それでも理解しづらかった点や覚えにくかった箇所を小さいノートにまとめて携帯し、移動中などの空き時間に復習できるようにしました。

また演習問題を解く際には、問題の解答が導かれる「理屈」を押さえるように心がけました。単に答えを覚えるのと比較すると記憶への定着度が大きく変わると思います。
私はほぼLECの教材のみで試験対策を行いましたが、本番試験では、演習問題で見たことのあるパターンの問題や、それと比較してやさしい問題が大半を占めており、LECの教材の完成度の高さを実感しました。


こんな公務員になりたい!こんな仕事がしてみたい!

「環境行政のジェネラリスト」
私は、島根県が有する豊かな自然環境や良好な水質・大気環境は、人間を含むすべての生き物にとって貴重な財産であると考えています。私は、人間・自然生物両者の目線に立って、こうした貴重な財産を後世に受け継ぎ、さらにより多くの人に知ってもらいたいと考え、島根県の化学系技術職員を志望しました。

今後もその初心を忘れず、大気汚染対策、水質管理、廃棄物対策など多様な業務に携わり、環境行政のジェネラリストを目指して尽力したいと考えています。


  • お名前
    F・Y さん
  • 受験資格
    公務員
  • 受講講座
    2016年地方上級
    化学職合格コース/
    2016年市役所教養コース
  • 合格先
    島根県庁化学職
  • ご利用提携校
    松江殿町校

  • 前の体験記を読む
  • 次の体験記を読む
体験記一覧に戻る