LEC提携校 資格羽ばたく合格者の声

提携校通学のメリット イベント情報 公開模試情報 提携校から羽ばたく合格者の声 提携校お申込手続きに関する注意 自習室開放時間

LECでは、「あなたの近くにLECはあります」をモットーに全国に提携校を展開しております。
「学習環境を確保したいけれど、LEC本校は遠くて通えない」といったお客様のために地域密着型の提携校は最適です。
そんな提携校で学習された方の合格までの軌跡はこれから学習を始めれられる皆様にとって数々の合格へのヒントが見つかるはずです。

試験まであと3ヶ月から勉強をスタート

私が合格・内定を獲得できた理由

「計画通りに」
私が合格できた大きな理由は、しっかりと、計画を立てたことです。私は試験まであと3ヶ月といった時期から勉強をスタートしました。 勉強できる時間が少なかったため、それぞれの科目でおさえるべきポイントをしっかりと決め、3ヶ月間スケジュール通りに勉強、行動することを徹底したことで合格することができたと思います。

また、面接対策では地域を知るためにイベントやボランティア活動に多く参加しました。また、LECの先生や両親と模擬面接をしっかりと行ったことが合格につながったと思います。


私がLECを選んだ理由

「合格実績と講義の質の高さ」
大手予備校の中でもLECは、多くの合格者を輩出しており、上位合格者も多いと聞きました。 またテキストも充実しており、実際に講義を受けてみると要点が非常にまとまっていました。

教養試験の科目だけでなく、論文試験や面接試験の講義を受けることができ、またwebを使って自分のペースで進めることができる点も魅力に感じました。 また、わからない点や公務員試験に関しても先生が丁寧に説明してくださるという点でLECに決めました。


私の勉強方法のポイント

「とりあえず要点をおさえ、余力があれば他も」
公務員試験は科目数が非常に多く、今までに学ばなかった科目も勉強しなくてはなりませんでした。全ての科目を詰め込もうとすると頭がパンクしてしまいますし、勉強も進んでできなくなります。 そこで、要点のみをまず完璧にし、好きな科目は他の部分にも少し力を入れるといったやり方で十分点がとれると思いました。

実際に3ヶ月という勉強期間で合格することができました。 LECの講義は非常に充実しており要点がしっかりまとまっていたためにできた勉強方法だと思いました。


こんな公務員になりたい!こんな仕事がしてみたい!

「観光政策に携わりたい!」
私は大学生活を通じて地元の知名度の低さを実感しました。私の地元は大変魅力のある地域であるのにも関わらず知らない方が非常に多く悔しい思いをしました。 また、友人を地元に案内したところ大変好評で私自身も改めて地元の魅力を感じました。

もし、観光課に配属されたならば日本中の方に訪れて頂けるよう地元をPRし、活性化させていきたいと思っています。 高齢化も進んでいふので移住してくれる若者が増えるように若者向けの観光政策に力入れたいと思っています。


  • お名前
    S・K さん
  • 受験資格
    公務員
    (市役所)
  • 受講講座
    2015年合格目標
    教養コース
  • 合格先
    松江市役所
  • ご利用提携校
    松江殿町校

  • 前の体験記を読む
  • 次の体験記を読む
体験記一覧に戻る