LEC東京リーガルマインド・高松本校

★不動産鑑定士★ 17年は関西会場合格者23名中7名がLEC講座受講 LECにしとけば間違いない!

★不動産鑑定士★ 17年は関西会場合格者23名中7名がLEC講座受講 LECにしとけば間違いない!

不動産鑑定士は合格者が少なく希少と呼ばれる資格です。難易度も高く、日本3大難関資格に数えられることも。情報が少なく対策を立てにくい鑑定士資格の取得をLECは応援します。



不動産鑑定士を狙うならLEC高松本校で!

000 徳島・高知・香川 鑑定士合格サポートセンター 000


◇◆◇ 難関資格は信頼と実績のある予備校で勉強しましょう! ◇◆◇

平成29年度本試験の大阪会場最終合格者23名中、7名のLEC講座受講を確認しています(LEC高松本校調べ)。

LECで学べば間違いありません!

短答式と論文式、段階を追ってクリアするLEC式が支持されています!

不動産鑑定士 初学者向けコース

担当者コメント

  • 初学者向け不動産鑑定士講座をご紹介します。

    LECの講座の特色は、まずは短答式に合格してから論文式に専念しようというステップを踏んだカリキュラムになっていることです。

    メインコースは「短答パック」です。

    受講ペースは週1~2回、短答合格してから論文式試験の学習を開始するため、忙しい社会人でも対応しやすいスケジュールです。

    合格まで2年にわたりますが、「短答合格→論文合格」と段階が明確なためモチベーションを維持しやすいです。

    ぜひ、LEC式の合理的な講座をご活用ください。

合格者の声

  • 短答・論文の勉強にそれぞれ集中できるLECのカリキュラムは最終合格への最短距離を導くものでした。
  • LECのコースについている「モバイル鑑定評価基準」は私にとってバイブルで、いつでもどこにも持ち歩いて暗記に役立てました。
  • 合格の理由は、「短答合格講座」と「短答総まとめ講座」を集中して受講し、講師のおっしゃったことを信じたところにあると確信しています。
  • 独学では理解度が浅く、限界があります。LECの先生方の講義からは、参考書のみからでは、絶対に得ることができない知識・情報等を身につけることができます。価格も他校に比べて良心的であり、さほど費用面の負担を感じることなく申込をすることができました。

香川県の短答式合格者です!

講座

短答合格コース

まずはじっくり時間をかけて短答式(2科目)だけに専念し、短答式一発合格を目指します。短答に合格した上で翌年の論文式試験の学習に専念できる環境を整えて、最終合格を目指しましょう!

短答・論文コース

短答式と論文式の一発合格を目指し、戦略的に学習を行います。最重要科目「鑑定理論」の学習を行い、同時並行で論文式の会計学・経済学・民法を受講。最後に、暗記色の強い短答科目の行政法規を学びます。あときひたすら問題演習を繰り返し、本試験へ。


LEC本校ならではの各種割引適用可能です。問い合わせてみて「こんなにリーズナブルとは思わなかった」との声多数! ぜひお見積を!

割引制度

各種割引適用可能です!

たとえば「他資格受験者割引」(一般価格より20%割引)を適用すると・・・

短答コース(Web)が

118,000円→94,400円!

講師

複数の講師が担当します。

川原 正幸LEC専任講師(鑑定理論)

豊岡 昭光LEC専任講師(行政法規・民法)

試聴

無料体験講義

無料ガイダンス

論文式試験突破のカギはLEC講座の中にあります!

不動産鑑定士 論文試験対策

担当者コメント

  • 不動産鑑定士試験の最後にして最大の難関が論文試験。


    論文試験を目指す方へのイチオシは、「論文合格コース」です。論文専念者だけでなく、今年短答式試験に不合格だった方も「短答再チャレンジ安心パック」をお付けしますので、短答・論文ダブル合格が可能です(短答対策を完全に基礎からやり直す方は、別の初学者向け講座をおすすめします)。

    日本3大難関試験にも数えられる不動産鑑定士試験を突破するために、ぜひLECをご活用ください。

合格者の声

  • LECの「モバイル鑑定評価基準」は自分の中ではバイブルで、ずっと毎日持ち歩いていました。
  • まず短答に合格し、次に論文というLECの2段階のカリキュラムは新鮮であり、仕事をしながらでも合格できるのでは、と思いました。
  • LECを選んだのは、他の資格学校と比較しテキストの内容が分かりやすく、基礎が身につきやすいと感じたからです。講師を専業とされている先生方が多いので、講義はとても分かりやすく、熱心な方々ばかりでした。
  • LECの「こう書け」シリーズは、論点が整理され、1問あたりのボリュームが少ないので、無理なく勉強を続けられますし、問題の基本的な解法パターンを習得できます。本試験では初見の問題もありましたが、これらのテキストで習得した基礎知識で対応することができました。

価格

論文合格コース

受講形態一般価格
Web 312,000円
DVD 357,000円



論文徹底強化コース

受講形態一般価格
Web 200,000円
DVD 228,000円



上記価格のほか、LEC本校ならではの各種割引適用可能です。「こんなにリーズナブルとは思わなかった」との声多数! ぜひお見積を!

割引制度

各種割引適用可能です!

たとえば「宅建受験者割引」(一般価格より10%)を適用すると・・・

論文合格コース(Web)が

312,000円→280,800円!

講師

川原 正幸LEC専任講師

豊岡 昭光LEC専任講師

森田 龍二LEC専任講師

高坂 賢一LEC専任講師

試聴

無料体験講義

無料ガイダンス

LECは難関試験突破法を熟知した予備校です。本試験合格のため、予備校のシステマティックな勉強をマスターしてください。

カリスマぞろい! 講師紹介

川原 正幸LEC専任講師




 講師プロフィール

鑑定理論の短答式試験向け及び論文式試験向けの講座・答案練習解説を多数担当。講師暦10年。私が受験生の時に考えた鑑定理論の暗記のためのゴロ合わせは、いまもなお私の講義で、多くの受験生の皆さんに好評です。



 講師からのメッセージ

私は、2006年度に不動産鑑定士試験が短答・論文の二段階選抜方式に変更され、鑑定理論の短答式試験が新たに導入されてから現在まで、短答本試験問題を徹 底的に分析して、数え切れない程の短答問題を作成してきました。その作問を通じて把握した、受験生が間違いやすい箇所・本試験で狙われやすい箇所を教材・ 答練・公開模試に徹底的に注ぎ込んでいます。テキストをただ読んでいるだけでは、知識は身に付きにくいものです。
アウトプット(問題)を通 じて知識をインプット(整理)する。数多く間違えることで理解する。これがLECの短答本試験合格のための戦略です。ゴールである短答本試験から逆算し、 初期段階から短答本試験に向けて段階的にレベルをアップさせる答練・公開模試を受講し、間違った問題を中心にしっかりと復習すれば、短答に確実に合格する 力が自然と身に付きます。
間違えることを恐れず、打たれ強さに自信のある方、ぜひ、LECの短答対策講座を受講してください。

 受講生の声

「鑑定士試験を知り尽くした先生です。ひたすらついて行ってください」



無料体験講義

無料ガイダンス

豊岡 昭光LEC専任講師





 講師プロフィール

【不動産鑑定士試験】短答合格講座(行政法規)、合格基礎講座(民法)ほか多数担当。

その他、財務省中央研修にて行政法規の講義を担当。
【宅建試験】スーパー合格講座、ウルトラ速習35時間完成講座、マスター演習講座ほか多数担当。
その他、東急コミュニティースタッフ、飯能信用金庫、(株)陽光都市開発、(株)ザクテクノサービス、積水ハウス、港区資格取得支援講座、平成国際大学等の企業・大学でも講義を担当。


 講師からのメッセージ

私は宅建の講義も担当しており、宅建取得後に更にステップアップしたい方に鑑定士試験の受験を勧めています。鑑定士試験は確かに難関ですが、鑑定士の仕事のフィールドの広さ・社会的な地位・収入などは、非常に魅力的です。
また、最近では家庭や子供を持つ女性の鑑定士も増えており、女性が一生続けられる仕事としても、脚光を浴びるようになって来ています。私は、その魅力に溢れた鑑定士を目指す受験生の方たちを、全力で応援しています。是非、私の講義を聴きに来てください。

 受講生の声

「必要なことだけ講義するという姿勢を貫いているので安心して受講できます」



無料体験講義

無料ガイダンス

森田 龍二LEC専任講師


高坂 賢一LEC専任講師


いい講師の講義を聴くと学習内容の理解がまったく違います!

特にLEC不動産鑑定士講座は試験を知り尽くし教材も自ら制作する凄腕講師が担当。

ぜひLECの不動産鑑定士講座で合格を目指してください。


footer.png

メールでのお問い合わせは

こちらこから

E-mail:kk-takamatsu@lec-jp.com

※受講相談をご希望の方はお手数ですが事前にお電話又はメールでのご連絡をお願いします。

また、営業時間後のご対応も可能な場合がございますのでお気軽にお問合せください。

LEC高松本校は頑張る全受験生を全力で応援します!

不動産鑑定士

MENU