お問い合わせ・よくある質問会社案内求人情報携帯サイト LEC MobileEnglish
士業と求人なら「サムライぷらねっと」 法人の方へ「BestPartner LEC」

 東京リーガルマインド資格の総合スクール全国学校案内静岡本校 > 不動産鑑定士試験




LECは短答式と論文式、それぞれの専念学習

【イベント】 短答式試験 受験生応援ページ

【講座】 2018短答パック

【説明会】 担当スタッフによる個別説明会

【情報】 宅建⇒不動産鑑定士へ






本試験まで待ったなし!LEC不動産鑑定士は、本試験の直前直後も、頑張るすべての受験生をサポートいたします。

詳細はコチラ

■静岡本校実施イベント■

・短答式試験 分析会 「2017短答本試験を斬る!」 5月19日(金)実施 詳細はコチラ

・本試験後の個別相談会(参加無料・予約制) 詳細はコチラ








宅建から不動産鑑定士へのステップアップがおすすめです!

鑑定士の短答式試験(行政法規)では、37個の法律を学習しなければなりません。
しかし、そのうち13個(なんと30%超)は宅建で学習したことのある法律です(出題問題数に置き換えると、2015年の「行政法規」の場合、40問中22問!!)。 宅建受験生は鑑定士短答式試験において誰よりも断然有利であるばかりでなく、行政法規の勉強で省略できる時間を、 鑑定士試験の最重要科目である「鑑定理論」に充てることができるので、論文式試験対策を見据えた場合においても、断然有利なのです。





宅建試験の知識をそのまま活かせる
宅建で勉強した、民法・借地借家法・区分所有法・不動産登記法・宅建業法・法令上の制限・税価格の評定 の知識すべてが鑑定士受験に活かせます。 民法・借地借家法・区分所有法の知識は「論文式試験」で、不動産登記法・宅建業法・法令上の制限・税価格の評定の知識は「短答式試験」で、 それぞれ活かすことができるのです。
宅建で勉強した知識をこれだけ活かせる資格試験は、鑑定士試験をおいて他にありません。 せっかく苦労して得た宅建の知識を、宅建合格と同時に終わらせるのは、もったいないです。


宅建は鑑定士合格後も活かせる
宅建業者のもとにはさまざまなお客さんが来ます。そのつながりで鑑定評価の依頼を受けたり、また、 鑑定評価の依頼を受けたお客さんから売買の媒介の依頼を受けたりします。
宅地建物取引業の業務経験は、不動産鑑定士となって仕事を行う上でもたいへん役に立ちます。 精緻な調査能力や営業力など宅地建物取引業の業務経験で培った力を活かして活躍している不動産鑑定士も少なくありません。


こんなに似ている!宅建試験と不動産鑑定士試験
ここに、2016年(平成28年)宅建本試験「法令上の制限」の問題と、 同じく2016年(平成28年)不動産鑑定士短答式試験「行政法規」の問題を掲載します。
両者を比べてみてください。いかに、宅建で得た知識を不動産鑑定士試験に活かせるかがわかるでしょう。






まず短答に合格して論文学習に専念できる土台を作る!

短答の免除制度を最大限活用した、戦略的な学習スタイルです。まずはじっくり時間をかけて短答式(2科目)だけに専念すれば、 2018年の短答式一発合格が可能です。そして2019年論文式試験の学習に専念できる環境を整えれば、お仕事が忙しい方でも十分に最終合格が狙えます。 不動産鑑定士試験初学者のためにLECがご用意したパックで2018年短答式一発合格を目指しましょう!

◆カリキュラム



◆スケジュール

スケジュールはコチラから




◆受講料
・通信WEB 一般価格 114,000円(税込)
・通信DVD 一般価格 131,000円(税込)






■静岡本校 不動産鑑定士試験イベントのご案内■

<担当スタッフによる個別相談会>


不動産鑑定士は、全国でわずか7,000人程しかいない、稀少価値を有する資格者です。 不動産鑑定士は、土地の価格や不動産売買の有無が直接影響しないため、好不況に左右されません。 独立開業はもちろん、企業内不動産鑑定士として、専門能力を発揮することもできる 不動産系資格の最高峰資格です。

LECより毎年多くの合格者を輩出しております。  【2016年度合格体験記】
個別相談会では試験制度や講座についてのご説明はもちろん、合格者の勉強方法もお伝え致します。


・ 5/20(土)  11:00〜12:00
・ 5/27(土)  11:00〜12:00

  担当: 寺尾 剛(LEC静岡本校 支社長)

*お一人様30分程度の個別相談となります。実施時間内にお越し下さい。
*日付や時間が合わない方、個別に受付致します。お気軽にご連絡下さい。

【参加特典】
  上記のイベントに参加&当日申し込みで 「短答コース&論文コース」が
+5,000円OFF!!



宅建から鑑定士へステップアップしませんか?
短答式試験・行政法規の6割は宅建の知識で得点出来ます。
宅建の知識がもっとも活きるのが『不動産鑑定士』なのです!
さあ、一緒に鑑定士を目指しましょう!!





・ 5/26(金)  18:00〜20:00
・ 5/31(水)  18:00〜20:00


  担当: 土橋 孝治(不動産鑑定士短答式試験合格スタッフ)

*お一人様30分程度の個別相談となります。実施時間内にお越し下さい。
*日付や時間が合わない方、個別に受付致します。お気軽にご連絡下さい。

【参加特典】
  上記のイベントに参加&当日申し込みで 「短答コース&論文コース」が
+5,000円OFF!!


© TOKYO LEGAL MIND K.K., All Rights Reserved