LEC東京リーガルマインド・渋谷駅前本校

リアル実務体験 オリンピック開会式会場を設立せよ!~<行政書士・司法書士・弁護士・公認会計士>の実務・関わり方~

リアル実務体験 オリンピック開会式会場を設立せよ!~<行政書士・司法書士・弁護士・公認会計士>の実務・関わり方~

さあ、考えてみよう!国から国立の競技場建設を受注したら、どうしますか?弁護士・行政書士・司法書士・公認会計士の先生達はそれぞれの分野でどのような論点に対して、どのような処理をするのかを本イベントで皆さまがその実務を体験してみてください!

※本イベントは架空のストーリーです。この物語に従って、実務の世界を面白く知って下さい。

実施日時

2019年216日(土)16:00~18:00
LEC渋谷駅前本校

架空ストーリーは以下の通り

  • @私有地でオリンピックの建設予定地を買収
  • A買収した予定地へ建設のための許認可申請
  • B土地の登記・建物の登記
  • C国費の会計状況の処理

@~Cの流れに則って、本物の先生が語ります!

想定論点

 その1 

tanaka_160_160.jpg公的な大型建設を行う場合の弁護士的論点とは?

弁護士/田中 正人 先生


 その2 

kunimoto_160_160.jpg建設のための必要な許認可ってどのくらいあるの?

行政書士/國本 一樹 先生


 その3 

moriyama_160_160.jpg私有地を国有地にした場合の登記って?

司法書士/森山 和正 先生


 その4 

kageyama_160_160.jpgオリンピックの予算は1兆3850億円にもなります。
不正防止のための会計処理って?

公認会計士/影山 一人 先生

お問合せ

LEC渋谷駅前本校
03-3464-5001
(平日11:00~21:00、土日祝9:00~19:00)

MAPを見る

公認会計士 司法書士 司法試験対策 行政書士

MENU