【イベント】8/27(日)15:00〜黒沢怜央先生による講演会・第一線の実務家が読み解く【行政法】を実施します

 

0827keyimg.jpg

タイムスケジュール

 

 Section1

行政手続法の現在

15:00 〜 15:40

 

Section2

行政不服審査の現在

15:45 〜 16:25

 

Section3

行政書士業界の今後

16:30 〜 17:00

 

講演会概要

 

 行政書士業務の核となる「行政法」。行政規制に精通した専門家が行政書士であるとするならば、行政法を極めずして業務を行うことは出来ないはずです。
これから求められるのは、ただ書類が作成できるのではなく、クライアントの事業拡大に際して提案をすることができる攻めの姿勢の専門家です。
現場で求められる「行政法」の知識とは?そして受験生の時点から持つべき視点とは?
行政書士ネットワーク代表として多く企業と提携をし、今までにはなかった士業のサービスの形を創り上げる新進気鋭の行政書士、黒沢レオ氏。LECでは、2016年まで10年間、講師も担当。受験業界にも精通しています。
11月の本試験までの期間、どのようなモチベーションで臨むべきか、試験に合格するだけではなく、更に一歩先を見据えることのできるスペシャルイベントです。

 

黒沢怜央先生プロフィール

  img_kurosawa.png

 

 

 

 

黒沢怜央 先生
株式会社ジーネット(行政書士ネットワーク)代表取締役
 

 

 

東京都行政書士会/特定行政書士特別委員会委員

平成20年、行政書士事務所を開業。資格予備校、大学、企業などで講師を務め、企業法務にも精通。平成25年、行政書士の開業を支援する「行政書士養成塾」を開校し、4年間で400名以上の実務家行政書士を輩出する。

平成27年、全国レベルでの業務・営業知識の共有、個人事務所では対応が難しかった企業との提携などを行うため、行政書士ネットワークを設立。ドローンや民泊といった新たな領域に挑戦するベンチャー企業支援を手掛ける行政規制に精通した起業家アドバイザー。