LECは、競売不動産取扱主任者を目指す方を応援します。

競売不動産取扱主任者 トップ

競売不動産取扱主任者合格講座

競売不動産取扱主任者とは

不動産競売のプロとして一般消費者に対し、競売に関するアドバイス及びサポートをするための一定の知識を持っていることを示す民間資格です。
競売不動産購入者への助言や代行には、何の法律の制限もなく、宅建業者でなくても「競売代行業」等の開業が可能であるため、昨今様々なトラブルが発生しています。
そんな中、一定の知識、能力の資格制度を設けることによって、消費者が安心して競売不動産購入できる為の一助になればと思い、試験が創設されました。

  • 受験・試験情報

    例年12月第一日曜日

  • 受験案内配布期間

    例年8月初日〜10月末日

  • 出題範囲

    実務、民事執行法、民法、宅地建物取引業法、都市計画法、税法。 主に、 裁判所資料の正確な理解、競売不動産の出品から、落札、明渡迄とその付随する物の法律知識。

  • 試験地

    札幌・仙台・新潟・
    金沢・東京・名古屋・
    大阪・広島・高松・
    福岡・那覇
  • 合格発表

    例年1月下旬

  • 試験形式

    出題形式:4肢択一形式
    (50問)
  • 受験手数料

    9,500 円(税込)

  • 受験資格

    なし

注目のコンテンツ

  • キャンペーン・割引制度