0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2018年度合格
小針 香澄さんの合格体験記

小針 香澄さん

小針 香澄さん

最終合格先
  • 横浜市(大卒程度・農業)《1位》
  • 国家総合職(大卒・農業科学水産)
  • 国家一般職(大卒・農学)
大学 千葉大学
受講コース 2018年合格目標 農学職合格コース
受講形態 通信受講

私が合格・内定を獲得できた理由

自分にできる全力を尽くしたこと

私の場合、仕事を辞めて勉強を始めたため、合格以外に先の道がありませんでした。また年齢的に他の受験者と比較してハンディキャップもあるため、とにかく今の自分自身にできることを全てやってやろうという気持ちで試験に臨みました。 そのため、生活のためのアルバイトをしながらも、それ以外の時間は出来る限り勉強に費やしました。 また4月ごろには模擬試験である程度点数がとれるようになっていたので、情報収集も兼ねて横浜市内の農家さんでアルバイトを始めました。これについては、どの面接の中でも聞かれたので合格できた理由の一つであると考えています。

LECを選んだ理由

農業職の講座があったため

初めは独学で勉強を始めたのですが、農業の専門科目の対策に苦戦していました。そこで予備校の講座を取ることを決めました。その中でもLECを選んだのは、公務員の技術職向け講座が充実していて、農学職の専門科目を学ぶことができるコースがあったためです。 自身で勉強をしていた時は、科目ごとに参考書を探さなければならなかったり、参考書を買ってもどこを勉強すれば良いか分からず苦労したのですが、LECの講座を受講してからは、科目ごとに試験の重要ポイントを押さえたテキストで勉強できたため、非常に効率的に勉強を進めることができました。

私の勉強方法のポイント

細かくスケジュールを組むこと

まずは教養試験、専門科目どちらについても講義を全てWebで受講してから、クイックマスターの問題に取り組みました。ただし、理系なので人文科学分野で出題頻度が低く、覚えにくい科目ついては早い段階で切り捨てました。 そして1日1日について、どの講義を受講するか、クイックマスターの過去問題でもどの科目を何問解くかなど細かくスケジュールを作りました。スケジュールの作成にあたっては、どこまでにクイックマスターの3周目を終わらせるか、などお尻を決めていたので、一定期間で着実に勉強を進めていくことができました。

私が公務員を目指した理由

学生時代の専門分野に関わるため

前職の仕事も自身でやりたくて始めたものであったのですが、3年間勤め、ある程度経験を積ませていたところで、改めて学生時代に学んでいた専門分野に関わっていきたいという思いが強くなっていきました。 学生時代は「食や農」に関する教育や福祉について、卒業研究やインターンシップを通じて学んでおり、これらに関わり、仕事として取り組んでいくことができるのが、公務員の農業職でした。それが私が公務員を目指した理由です。

私の面接試験エピソード

前職の仕事や転職理由は詳細に聞かれる

冬に一度公務員試験を受け、面接で不合格になってしまったということがあったので、その後は試験勉強をしながらも、自分自身のこれまでの職歴や、これから公務員になったらのことについて考え、面接対策を怠らないようにしていました。また新たにLECの面接対策講座も受講し、話す練習を重ねました。 面接では職歴があるということで、どの面接でも前職の仕事や転職理由の話がメインになりました。なぜ辞めて公務員を目指しているのか、何がきっかけだったのか、何年何月に退職したのはなぜかなど、非常に詳細に聞かれたことが印象的です。

PAGE TOP