0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

公務員への転職をお考えの方へ

就職先・転職先は民間だけではない!

公務員合格体験記

全国の雇用総数、340万人!毎年の求人総数、数万人!

この、巨大かつ安定した業種こそが「公務員」です。
就職や転職は、なにも民間企業に限ったことではありません。
国・都道府県庁・市役所など、多様なフィールドで活躍し、住民や国民がより良い生活を送れる国を作っていく―――。
このような意義ある仕事を、あなたの転職の選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

社会人の方の採用方法には経験者採用試験(社会人経験4年以上の方)一般行政職試験があります。
経験者採用試験でなくても、一般行政職を受験できる年齢が高い自治体もたくさんあります。経験者採用試験と平行して、そうした自治体を併願先にすることも可能です。
ご自身が該当する採用試験をご確認ください。

社会人のための公開講座

メリットたくさん!公務員の魅力とは?

1「やりがい」「充実感」を実感できる!

少子高齢化・環境問題など、今、日本はかつてない多くの問題に直面しています。
そんな社会状況を、国家と市民のためにより良く変えていくのが「公務員」。ビッグな「やりがい」「充実感」を実感できます。

2女性も安心!安定した職場環境

公務員の地位は法律で保障されており、とても安定しています。
長期的な視野に立った仕事、ライフワークと呼べるような一生をかけた仕事を成すことも夢ではありません。
とくに女性には、結婚・出産後も仕事を続けられる魅力的な環境です。

3しっかりきっちり、福利厚生

公務員の魅力として真っ先に思いつくのが、福利厚生の充実。民間ではまだ十分と言えない各種休暇も、しっかり取得できます。
また、収入面でも意外に充実しています。給与やボーナスの平均も、民間よりグッと高い水準です。

4職歴に関係なく、受験が可能!

公務員への扉は広く、たくさんの方に開かれており、合格者の2割以上は「新卒以外」です(※参考資料)。
職務経験のない方やフリーターの方など、職歴に関係なく、誰でもハンディなく受験できます。

職歴に関係なく、受験が可能!

地方上級・国家一般職講座一覧 資料請求

一般行政職試験

一般行政職を受験できる年齢が高い自治体も多い!

経験者採用試験でなくても、一般行政職を受験できる年齢が高い自治体もたくさんあります。
経験者採用試験と平行して、そうした自治体を併願先にすることも可能です。
教養試験だけで受験できる自治体もありますが、憲法や民法、経済原論といった専門試験が課せられることが一般的です。

地方上級・国家一般職講座一覧

転職するなら公務員|意外に広い受験年齢

※平成28年度東京都特別区職員 I 類採用試験は上限年齢を32歳未満まで引き上げられました。

受験のチャンスが多い市役所試験

あなたの専門分野を活かせる 公務員

経験者採用試験(社会人経験4年以上の方)

最高59歳まで受けられる!公務員への転職で年収アップの道も

career up!

民間企業等での職務経歴が4年程度以上あり、公務員転職をお考えの方は、
「経験者採用試験」もあります。

埼玉県庁5年・愛知県7年・横浜市5年・特別区4年以上など、必要な年数は自治体により異なりますが、一般的な採用試験より、総じて応募できる年齢が高いのが特長です。
たとえば横浜市社会人採用の場合(下表参照)、なんと59歳まで受験できるのです。

横浜市職員(社会人)採用試験 事務の場合(2019年度)

受験資格 試験・選考内容

・年齢60歳未満(昭和35年4月2日から平成元年4月1日までに出生した人)

・民間企業等における職務経験を、平成24年7月1日から令和元年6月30日までの間に5年以上有する人または、青年海外協力隊等としての活動経験を、平成24年7月1日から令和元年6月30日までの間に2年以上有する人

【第1次試験】 一般教養、一般論文

【第2,3次試験】 面接

  • ※申込時にエントリーシート提出が必要です。
  • ※論文は第2次試験科目ですが、第1次試験日実施し、採点は第1次試験合格者のみ行います。

札幌市 社会人経験者の部(一般事務)の場合(2019年度)

受験資格 試験・選考内容

<以下の全ての資格を満たす方>

・高校を卒業した方で、昭和35年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた方

・平成24年7月1日から令和元年6月末日までの期間において、民間企業等における職務経験を5年以上有する方

・一般技術については、上記5年の職務経験中各区分に関係のある職務経験を3年以上有する方

【第1次試験】 基礎試験、職務論文、1次面接試験

【第2次試験】 面接

採用人数の多さも魅力の一つ!

公務員への転職と聞くと狭き門のように感じますが、実は採用予定数は民間企業よりも多いところ(下表参照)があったり、予定数を上回って採用されることがあるのです。

自治体別経験者採用数(一部例)

都道府県 区分 2018年度
採用予定数
2018年度
採用数
群馬県 行政事務 12名程度 14名
長野県 一般枠 15名程度 13名
愛知県 行政 20名 23名
京都府 行政 II 5名 5名
政令指定都市他 区分 2018年度
採用予定数
2018年度
採用数
北海道 札幌市 一般事務 数十名 11名
宮城県 仙台市 事務 40名 46名
神奈川県 横浜市 事務 35名 63名
兵庫県 神戸市 一般行政 10名 6名

地方上級・国家一般職講座一覧 資料請求

正社員でなくても大丈夫!アルバイトやパートタイムでもOK!

横浜市の例
「民間企業等における職務経験」には、会社員、自営業者、アルバイト、パートタイマー、公務員などとしての経験が該当します。また、財団法人、社団法人、NPO法人等の経験も含まれます。 「5年以上」とは、それぞれの企業・団体等で週30時間以上の勤務を2年以上継続し、これらの経験が通算で5年以上であることを要します。
札幌市の例
「民間企業等における職務経験」には、会社員・団体職員・自営業者等(アルバイト、契約社員等を含みますが、国家公務員及び地方公務員は除きます)として、フルタイムで週30時間程度の勤務を1年以上継続した期間が該当します。

なお、愛知県のように常勤(一般には正社員)としての勤務期間が1年以上ある場合に、民間企業経験者という区分で公務員採用試験を受験することができる自治体もあります。 一口に経験者採用試験といっても、民間企業での経験要件はさまざまですので、公務員へ転職を希望する場合、志願する自治体について、必ずご自身で確認してください。

経験者採用試験攻略のポイント

教養択一試験の攻略
民間企業経験者の採用試験は、導入された当初はさまざまな形式がありましたが、近年は教養択一試験を課すところがほとんどです。試験科目は日本史や地理、生物、地学といった高校時代に勉強した科目ですが、そのほかには数的処理とよばれるSPIの非言語分野に似た科目が出題されます。
教養択一試験は短い時間でたくさんの問題に解答していくことが求められていますので、確実な知識と解法を身につけましょう。
論文対策
職務経歴論文や課題式論文が課せられます。職務経歴論文では、ご自身の民間での経験をPRしていただきますが、民間での経験が、公務員に転職し、実際に働く際にどのように活かせるのかを提案することがポイントになります。
課題式の論文は、通常、時事的な問題(例えば少子高齢化社会)に対し、ご自身がどのような見識をもっており、行政としてどのような対策が必要となるかが問われます。いずれもしっかり練習をしておくことが大切です。
面接
安定を求めて公務員に転職したい!という方も、それでは面接時の志望動機になりません。
公務員になってどのようなことがしたいか(どのように国・町・人に貢献できるのか)、前例踏襲ではなく、いかに新しい視点で粘り強くものごとに取り組めるか、ご自身のことばでしっかり考えて準備をしていきましょう。

社会人経験採用試験受験の方にオススメ

地方上級・国家一般職講座一覧

民間からの転職成功者インタビュー

合格者

努力だけでなく効率を考えて勉強を!

仕事を辞めないと、公務員合格は厳しいですか?とのご質問を多く受けますがSさんは働きながら見事合格されました。働きながら合格できた秘訣などをお聞きしました。

Q. いつから公務員対策を始められましたか?!
A. 2014年3月からスタートしました。
Q. お仕事を続けながらの合格ですが本当にすごいですね!多くの方が直前期にはお仕事を辞めて…という方もいらっしゃいますが、辞めようという考えはなかったのでしょうか?
A. 逆に、仕事を辞めて専念する!という方の度胸がすごい!と思いました。私は、辞めることは考えていませんでしたね。

転職成功者インタビューの続きを読む

一般採用枠・経験者採用枠 合格コース

PAGE TOP