0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2018年度 論文式試験合格
受験専願(20代)の方の合格体験記

「教えてチューター」はどの先生も丁寧、親身に相談に乗ってもらえた

受験専願(20代)

受講講座 2018論文合格コース
受験回数 1回
受講開始時期 2017年8月

不動産鑑定士を志した理由

新卒の内定先で宅建士を取得したことがきっかけでした。また、宅建士試験に短期合格することができた経験が、一歩踏み出す勇気を与えてくれました。

LECでの受講を決めた理由

知り合いからLECを勧めてもらい、教材が良いことと、受講料が安いのでLECに興味を持ち、鑑定理論・教養科目ともに分かりやすいという評判を聞いてLECにしました。

具体的な学習方法

受験仲間を作り、ほぼ毎日情報交換をしていました。通信生は孤独なためモチベーションが低くなりがちです。相談や勉強していてわからないところを教え合ったりしました。人に教えるのは脳に定着しやすいので、勉強法としても効率的ですし、自然に輪が広がり、試験に関する情報が耳に入るようになります。また、言い訳をしないように気を付けて、様々な理由で勉強できないのは仕方のないことだと思わないようにしました。学習期間が年単位となってしまう試験ですから、しっかり気持ちを勉強に向け直すようにしていました。さらに、「教えてチューター」を利用しました。どの先生も分かりやすく丁寧にはもちろんのこと、親身に相談に乗っていただけたので、通信生であった私には非常に励みになりました。特に、本試験三日目の朝、川原先生に演習の質問をして、試験直前に丁寧な返信を頂けたのには感動しました。

合格したときの率直な気持ち

体が勝手に動きて人生で初めてガッツポーズをしました。心から嬉しかったです。

これから不動産鑑定士試験を受験される方へ

凡人でも、「正しい」努力をすれば合格することのできる試験です。逆に、秀才であっても、「誤った」努力では合格することが厳しい試験です。「正しい」努力をするのは大変ですが、皆様の努力が実ることを祈念しております。

PAGE TOP