0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2017年度 短答式試験合格
T.Y.さんの合格体験記

合格者

LECの講義のユニット制は非常に効果的

T.Y.さん(40代)

受講開始時期 2017年1月
総学習時間 300時間

不動産鑑定士を志した理由

①長らく不動産会社で営業をしており、更に専門性を高めたいと思ったこと、②人生の折り返し地点を迎え、何か高いハードルに挑戦したいと思っていたこと、の2点です。

LECを選んだきっかけ

①自宅近所にLECの校舎があり、模試などの際は利用できると考えたこと、②他校に比べて割安であったこと、③ネットにUPされている無料講義動画を見て、続けられそうだと感じたこと、の3点です。期待以上でした。

LECの講義・教材の良かった点

試験のポイントを知り尽くした内容で非常にわかり易く、安心して取り組めました。フルタイムで働いていますので、隙間時間を上手く利用することを特に意識していました。1回の講義が数回のユニットに分かれていたため、20分から30分の時間を見つけ、タブレットで講義速度を調整しながら進められたことは、非常に効果的であったと思います。本試験直前期は、オプション講座が効果的でした。「川原メソッド」は、頭の中で整理ができず、バラバラになっていた情報を整理するのに最適でした。また、「豊岡チェック」は、重要論点のみに絞った内容で、時間の制約がある方には特にお勧めです。この両講座を利用していなければ間違いなく不合格であったと思います。特に、「豊岡チェック」は、全問10回以上繰り返し、マイナーな法律はこれでカバーできました。本当に感謝しています。

LEC講師の良かった点

川原講師、豊岡講師ともに、まさにプロの講師だと思います。何の疑いも持たず、両講師を100%信頼して学習を進めていきました。

講義の復習や学習方法など

隙間時間の有効活用と、無理なスケジューリングをしないことです。勉強することがストレスになっては仕事に影響しますし、何よりも頭に入りません。私の場合、夜は疲れていて集中力に欠けるので、帰宅後に学習は一切していません。晩酌をしたり、本を読んだりしてゆったり過ごしました。平日の帰宅後は23時までに就寝し、5時半から6時頃起床して、7時半までコマ切れに講義を受けることを継続しました。休日は、7時頃に起床し、11時頃まで講義の復習(講義で扱った内容のみをテキストで熟読)と肢別過去問集を読み(解くのは時間がかかるため、問題を読み、即解答を見る)を繰り返しました。休日でも、午後からは休養の時間と決めていました。隙間時間の活用と、同じ内容を何度も繰り返すことが大切だと思います。ただし、隙間時間でも、勉強する時はとにかく集中しました。

これからチャレンジされる方へ

LECの教材と講師を信頼して、講義内容は素直に聞き入れ、それを実行し継続することに尽きると思います。以前どこかで「受験は頭が良い人では無く、頭が強い人が合格する」と聞きました。頭が強い人とは、同じテキスト、同じ問題を何度も繰り返せる人のことだと思います。LECの教材だけでもかなりのボリュームがありますし、私には充分すぎるものでした。自信を持ってお勧めできます。

PAGE TOP