0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

不動産鑑定士 実務家講演会
「新しい実務修習制度の全貌と攻略法を伝授!」

実務家講演会「新しい実務修習制度の全貌と攻略法を伝授!」

実務修習を乗り切るためのマル秘ノウハウを大公開!

参加無料・予約不要

論文式試験の受験生にとっては、合格後の実務修習がどうなっているのかは重大な関心事です。不動産鑑定士として仕事をするには、必ず、この実務修習を修了しなければなりません。

実務修習は、①講義、②基本演習、③実地演習、④修了考査から構成されています。最も重要となるのは③実地演習で、実際に鑑定評価報告書を作成するため、総合的かつ専門的な知識が要求されます。よってこの③実地演習では、指導鑑定士の指導内容がとても重要です。実務をしっかりと学びたいのに期待通りの指導をしてもらえない…などの声が多く聞かれます。

合格発表前に、実務修習について正確かつ最新の情報を得ることで、いち早く不動産鑑定士としての第一歩を踏み出すことができます。
また、国交省による試験制度の見直しに伴う受験者層の拡大に合わせ、「実務修習制度」も第11回(2016年)から一部見直しが行われ、第12回(2017年)から新しい実務修習制度が導入されました。講演会では、この見直しを含めた最新情報はもちろん、実務修習を乗り切るためのマル秘ノウハウも公開します。

昨年の様子

レジュメ(PDF)

講演者

大島大容講師
大島 大容(おおしま だいよう)先生

株式会社大島不動産鑑定/代表取締役/不動産鑑定士

Profile

早稲田大学社会科学部在学中に不動産鑑定士2次試験に合格。大学卒業後、企業での勤務を経て3次試験に合格し、20代という若さで大阪市に鑑定事務所を開業。専門学校や大学での講師経験も豊富で、海外の不動産鑑定評価も業務領域とするなど幅広く活躍している著名な不動産鑑定士である。
近年は、日本最大規模の実務修習機関として多くの実務修習生を輩出している指導鑑定士でもある。
2010年から東京で、2014年からは愛知でも実務修習の指導を開始。2014年の修了考査では、驚異的な合格率100%を達成し、実務修習の指導では他に類をみない存在となっている。

関連サイト

株式会社大島不動産鑑定のHPへ 株式会社大島不動産鑑定 実務修習に関するご案内へ

日程

未定(決まり次第、掲載いたします)
(参加無料・予約不要)

実施会場

水道橋本校

同時中継校

未定(決まり次第、掲載いたします)

論文式試験 受験生応援ページ
ズバリ的中!試験委員対策講座 論文超直前対策講座のご案内 論文直前ファイナル模試 論文式試験 直前質問会 開催のお知らせ 論文式試験を控えた全ての受験生の皆様へ「LEC講師陣からの応援メッセージ」 論文式試験 解答速報 論文式試験 分析会「2019論文本試験を斬る!」 論文式試験 受験生のためのスペシャル特典 不動産鑑定士 実務家講演会「新しい実務修習制度の全貌と攻略法を伝授!」 論文式試験を受験された皆様へ

PAGE TOP