0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2018年度合格
奥中 則行さんの合格体験記

合格者

各科目に看板講師がいてその講師が質問にも答えてくれるLECにしようと決めました。

奥中 則行 さん

社会人合格

公認会計士を目指した理由と時期

前職において、いろんな会社へ伺うことが多く、似た業種でも会社によって様々な違いがあることに興味を持ちました。当たり前なのですが、当時の自分の立場では見えてこない面があると思い、もっと会社全体それも複数の会社を俯瞰できる仕事に就きたいと思いました。
そのために必要な知識を体系的に身につけるのは公認会計士試験であり、私の興味を仕事にできるのは公認会計士としてのキャリアであろうと考えるようになりました。

LECを選んだ理由

はじめは予備校を比較せずに知名度で他の大手予備校に通学しましたが、住まいが地方で1時間以上かかることから遠いなと思うようになり、区切りのいい時点で通信制度が使いやすい予備校に変更しようと考えました。各科目に看板講師がいてその講師が質問にも答えてくれるLECにしようと決めました。

LECのカリキュラムについて

Web受講するとアプリでスマートフォンに講義をダウンロードできるので、通信状態が悪くても始業前や終業後にすぐ視聴できるので重宝しました。

LECの教材について

簿記テキストが網羅されていて安心できました。パワ答、管理短答問題集は、論点が明確で自分でも何が解っていないか知ることができます。財務・管理理論テキストはロジックの流れが解りやすく覚えやすいです。
会計学のグレ答は解説に必ず参照ページが書いてあり復習しやすいです。租税基本問題集はコンパクトで携帯しやすく隙間時間によく使っていました。経営学レジュメと答練のおかげで経営学の科目免除を取得できました。

LECの講師について

受験勉強は孤独との戦いでもありますが、講師が講義の中で監査法人に入ったらどんな仕事があるか、ご自身の経験を踏まえ語ってくれるので、モチベーション維持になりました。
また、質問会では自分の答案を目の前でチェックしてくれるので全然できていない答案を見られて恥ずかしいのですが、「こういう言い方はしないからこうした方がいい」など、直接言われることで記憶の定着に良かったのではないかと思います。

LECのフォロー制度について

短答式のときは、Webフォロー制度を使い不明点等の質問をすることができる点が良かったです。論文式のときは、答練後の質問会に参加して講師に直接質問をすることができる点が良かったです。

今後の目標や、これから始める方へメッセージ

私は今後、監査法人で専門知識を深め、クライアントや法人内で信頼される公認会計士になりたいと思います。そして社会人経験を経て公認会計士試験に挑戦する方を応援しています。

PAGE TOP