0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
上東 潤也さんの合格体験記

合格者

テキストの網羅性が高く、勉強をしていく上で不安になることはありませんでした。

上東 潤也 さん

同志社大学卒業

公認会計士を目指した理由と時期

中学生のころ日商簿記検定のことを知り、勉強を始めたことがきっかけでした。そこで会計の魅力に惹かれ、その知識を活かした職業はないだろうかと探した時、公認会計士という職業に出会いました。「警察官が治安の番人であるならば、公認会計士は経済の番人だ。」という言葉を聞いたとき、これしかないと感じました。

LECを選んだ理由

まず短答式試験を合格するため、短答式試験と論文式試験のカリキュラムが分かれているLECを選びました。他にも駅から近く、通いやすかったということや、受講料の安さも決めてのひとつとなりました。

LECのカリキュラムの良かった点・活用方法

試験の特色の違う短答式試験と論文式試験のカリキュラムが分かれていたことで、それぞれに合った勉強に取り組めたことが非常によかったと感じています。また答練のスケジュールが無理なく組まれていたため、予習復習にしっかりと時間を割くことができ、学んだことをひとつひとつ身にすることができました。

LECの教材(テキスト、問題集、レジュメ、模試など)の良かった点

テキストの網羅性が高く、勉強をしていく上で不安になることはありませんでした。中でも会計学1のテキストはこのテキストにないことは試験では出ないというほどの自信を与えてくれました。また、レジュメも回転用教材として使用できるほど作りこまれており、理解を深めていく上で非常に役立ちました。

LECの講師に指導されて良かった点

授業ではその科目の内容だけでなく、合格を目指すうえで要点となるところを絞ってもらえたので、迷わず勉強に専念できました。また、合格へ向かっていく姿勢についても指導してくださったことが合格まで駆け抜けれた要因とも考えているので、とても感謝してます。

今後の目標(就職先での職務についてなど)や、これから始める方へメッセージ

公認会計士という資格はたくさんの選択肢を与えてくれると思っており、そういった資格を目指す価値は大いにあると考えてます。

合格体験記
2019年5月 短答式試験 合格体験記
(令和元年度第Ⅱ回)
2018年12月 短答式試験 合格体験記
(平成31年第Ⅰ回)
2018年度 最終合格者 合格体験記 2018年5月 短答式試験 合格体験記
(平成30年第Ⅱ回)
2017年度 最終合格者 合格体験記 2017年度 上位合格者対談 2017年以前 短答式試験 合格体験記 2016年度 最終合格者 合格体験記 2015年度 最終合格者 合格体験記 2014年度 最終合格者 合格体験記 2013年度 最終合格者 合格体験記

PAGE TOP