0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2016年度合格
津田 正太郎さんの合格体験記

合格者

短答の合格率の低さを考えればまずは短答に集中するべきです。

津田 正太郎 さん

公認会計士を目指した理由と時期

勉強した簿記がきっかけです。そこで、会計の楽しさに気付き、さらにもっと深く勉強したいと考えるようになりました。大学卒業後は会計事務所に就職して税理士補助業務を行っていましたが、その事務所の所長、先輩が公認会計士であったことに刺激を受けたこと、また会計最高峰の資格に挑戦することでもっと専門的な知識を身に付けることが出来ると考え公認会計士を目指すこととなりました。

LECを選んだ理由

職場の公認会計士の先輩の紹介です。私は地方(長野県)での通信受講でしたが、その先輩はLEC生ではなかったものの、「LECは通信の質が高い」との話を聞いたため、試しに受講してみたところ授業がわかりやすく、LECに決めました。LECの受講料が他の大手予備校に比べ低価格であったことも決めての一つでした。

LECのカリキュラムの良かった点・活用方法

短答・論文に分けたカリキュラムは合理的だと思います。短答の合格率の低さを考えればまずは短答に集中するべきです。

LECの教材(テキスト、問題集、レジュメ、模試など)の良かった点

テキスト全般に関しては、やはり網羅性が素晴らしいと感じました。合格に必要な論点が全て詰まっているため、他に教材を買う必要性を感じず、他の教材を買うことは最後までありませんでした。また、簿記に関してはパワーアップ答練をやれば他に何もいらないと思います。それぐらいのボリューム、網羅性、質が詰まっていました。

LECの講師に指導されて良かった点

入門時に講師の方に言われた「勉強つらいでしょ?人よりお金をもらうとは、そう言う事です。」というのが頭に残り、行き詰ったときはその言葉を思い出していました。また、短答合格後に松本翔先生にお時間を頂き、今後の論文受験について相談させて頂きました。経営学の計算、租税法の消費税の重要性を教えていただき有効な戦略を立てることが出来ました。

今後の目標(就職先での職務についてなど)や、これから始める方へメッセージ

まずは監査法人で監査の基礎を学び、将来的には海外の現地監査チームの一員として監査業務に取り組みたいと考えています。受験勉強は非常につらいものですが、すべての苦労は将来の自由のための先行投資です。

合格体験記
2019年5月 短答式試験 合格体験記
(令和元年度第Ⅱ回)
2018年12月 短答式試験 合格体験記
(平成31年第Ⅰ回)
2018年度 最終合格者 合格体験記 2018年5月 短答式試験 合格体験記
(平成30年第Ⅱ回)
2017年度 最終合格者 合格体験記 2017年度 上位合格者対談 2017年以前 短答式試験 合格体験記 2016年度 最終合格者 合格体験記 2015年度 最終合格者 合格体験記 2014年度 最終合格者 合格体験記 2013年度 最終合格者 合格体験記

PAGE TOP