0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2015年度合格
山口 卓馬さんの合格体験記

合格者

モチベーションの維持の面も含めて取り組みやすいカリキュラムだった

山口 卓馬 さん

東京大学経済学部4年次合格

公認会計士を目指した理由と時期

会計士試験に興味を持ち始めたのは一年次に大学での説明会に参加したことがきっかけですが、公認会計士を目指して学習しようと決心したのは、大学二年次の夏、8月の終わり頃ですね。といっても、はじめのうちは、なんとなく社会で通用するようなスキルを身につけたい、ステップアップのための将来への投資をしたいくらいに考えていたのですが、授業を受け、講師の方の話を聞くうちに、会計の面白さや会計士資格の魅力も分かってきて、次第に学習に打ち込めるようになっていきました。

LECを選んだ理由

先にLECを受講していた友人から「合格に必要なことを重点的に教えてもらえる」と聞いていたので、闇雲な詰め込み勉強になることなく、論点ごとに緩急をつけた学習法で無理せず続けられそうだと考えました。また、パンフレットには、合格までのスケジュールが図で分かりやすく紹介されており、大学での学業との兼ね合いなど具体的なイメージがつきやすかったことも決め手のひとつでしたね。それと、大事なことですが、料金設定も。他校と比べても良心的な受講料に最初は不安もあったのですが、体験授業や友人からの情報で杞憂だったと分かりました。

LECのカリキュラムの良かった点・活用方法

「短答講座」と「論文講座」を明確に分けたプログラムとして構成されていることはやはり効率的であると思いますね。訳も分からず闇雲に論文式試験の知識を押し付けられることなく、短答式試験合格後に明確なイメージと合格への道筋がしっかり固まった段階で論文式の勉強に専念できることは効率性だけでなく、モチベーションの維持の面も含めて取り組みやすいカリキュラムだったと振り返って思いますね。

LECの教材(テキスト、問題集、レジュメ、模試など)の良かった点

論文式試験は専門性がより高く、暗記力もさることながら理解力が求められる試験ではありますが、各教科の講師オリジナルのレジュメやテキストは非常に練られていて論点が分かりやすいです。文章としてアウトプットする際に、教材に記されている論点を順番に並べてつなげていくだけでおよそ真っ当な解答になる感覚があったので、アウトプットの鍛錬に時間を割かず済みました。

LECの講師に指導されて良かった点

講師の方々からは、熱意もさることながら蓄積されたノウハウに対する自信を感じます。膨大な試験範囲から注力すべきポイントをきっちり絞りこんでいただけるので、講義中にマーカーで塗ったところに沿って頭に入れていく作業が試験学習の大半で、アウトプットの練習をしなくてもそれだけで答案としては最低限の形に持っていくことが可能でした。

LECのフォロー制度(欠席フォロー、担任制度など)の良かった点

欠席してしまった答練の問題用紙や解答も迅速に対応していただいて、助かりました。会計士の資格学習以外にも時間が取られることが多かったので、フォロー制度がなかったら学習も立ち行かなかったですね。うまくフォロー制度を使えたおかげで、2つのバイトを掛け持ちしつつも学習を進めることができました。

今後の目標(就職先での職務についてなど)や、これから始める方へメッセージ

今後は監査法人の金融事業部の方で専門性のある監査業務に従事していきたいと考えています。会計士は国際的に幅広く活躍できるステージが約束されています。これは監査法人で勤務されているパートナーの方々はじめ、会計士に関わるいろんな方と話して確信したことのひとつです。試験学習は決して容易なものではありませんが、努力次第では大きなチャンスをつかめる職種だと思いますので、めげずにコツコツと頑張ってください!

合格体験記
2019年5月 短答式試験 合格体験記
(令和元年度第Ⅱ回)
2018年12月 短答式試験 合格体験記
(平成31年第Ⅰ回)
2018年度 最終合格者 合格体験記 2018年5月 短答式試験 合格体験記
(平成30年第Ⅱ回)
2017年度 最終合格者 合格体験記 2017年度 上位合格者対談 2017年以前 短答式試験 合格体験記 2016年度 最終合格者 合格体験記 2015年度 最終合格者 合格体験記 2014年度 最終合格者 合格体験記 2013年度 最終合格者 合格体験記

PAGE TOP