0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2015年度合格
池田 寛生さんの合格体験記

合格者

答練が充実しているLECのカリキュラムは非常に優れている

池田 寛生 さん

公認会計士を目指した理由と時期

高校生の頃、専門職への漠然とした憧れがあり、世の中にはどの様な資格が存在するのかを調べたところ、公認会計士という資格を知りました。その後、大学時代は簿記を勉強する程度だったのですが、卒業後に一般企業の経理部に就職してみて、1つの企業にとどまらず社会に必要とされる人材になりたいという強い思いが芽生えました。そして、本気で資格勉強に打ち込めるのも若いうちではないかと思い立ち、本気で公認会計士を目指そうと決心し、LECの講座を申し込みました。

LECを選んだ理由

公認会計士試験の勉強をしようと決意したのは良いものの、やはりどの予備校を選ぼうか悩みました。私は正社員として働きながらの受験勉強でしたが、給料が安かったため金銭的に余裕がなかったので、他校と比較して受講料が安いLECに決めました。また、合格者の方からアドバイスを伺う機会があり、LEC専任講師をおすすめされたのもLECにした理由の一つです。今ではその合格者のアドバイスを素直に受け入れて本当に良かったと思います。

LECのカリキュラムの良かった点・活用方法

論文合格コースに加えて、松本翔先生の「即効×速攻の論文対策講座」は非常におすすめです。論文式試験は、単なるマークシート問題ではないので、どの様な学習方法が正しいのかを自分で判断するのが難しいです。しかし、「即効×速攻の論文対策講座」を受講すれば、合格のためにやるべきことが明確になりますし、メンタル面でもとても参考になる話が聞けました。公認会計士試験の勉強のみならず、今後の人生に関しても貴重な経験となりました。

LECの教材(テキスト、問題集、レジュメ、模試など)の良かった点

LECのカリキュラムは、ボリュームが大きいため全ての答練をこなすのは時間的にも肉体的にも大変でしたので、途中で投げやりになってしまいそうな時期もありました。しかし、答練の復習を講師がしっかりと行ってくださったので、確実に自分の力に変えることができました。 論文式試験は、短答式試験対策よりも答練が重要になると考えられますので、答練が充実しているLECのカリキュラムは非常に優れていると感じました。

LECの講師に指導されて良かった点

LECの講師に指導されて良かった点は?と聞かれて真っ先に挙げられるのは、メンタル面です。 私は答練の成績がすこぶる悪かったので、かなり早い段階で自信を失いかけていました。しかし、公認会計士の論文式試験で最も重要なのは(他の試験にも言えることだと思いますが)、「本番でいかに良い答案が書けるか」であることを講師に何度も話して頂き、途中で投げ出すことなく最後まで突っ走ることができました。

LECのフォロー制度(欠席フォロー、担任制度など)の良かった点

私は正社員としてフルタイムで就業しながらの受験勉強でしたので、時間的な余裕が全く無く、生講義を受けるのは無理だったため、PCやスマホによるWeb講義を活用していました。おかげで勉強計画を立てやすかったですし、肉体的にきつい時は、自宅で学習するといった対応が可能となりました。また、私はなかなか一回の説明で理解できないことが多かったので、Web講義で同じ講義を何度か視聴することで理解を深めていました。

今後の目標(就職先での職務についてなど)や、これから始める方へメッセージ

公認会計士試験の合格はゴールではなく、人生を豊かにする手段の一つでしかないと考えています。公認会計士試験に合格し監査法人で働けることだけで満足していては、すぐに時代に取り残され、自分の力で食べていくことはできなくなってしまうはずです。日々押し寄せてくる業務を何となしにこなしていくだけの受身な姿勢ではなく、積極的に新しいことにチャレンジし、会計士としても一人の人間としても成長していきたいです。

合格体験記
2019年5月 短答式試験 合格体験記
(令和元年度第Ⅱ回)
2018年12月 短答式試験 合格体験記
(平成31年第Ⅰ回)
2018年度 最終合格者 合格体験記 2018年5月 短答式試験 合格体験記
(平成30年第Ⅱ回)
2017年度 最終合格者 合格体験記 2017年度 上位合格者対談 2017年以前 短答式試験 合格体験記 2016年度 最終合格者 合格体験記 2015年度 最終合格者 合格体験記 2014年度 最終合格者 合格体験記 2013年度 最終合格者 合格体験記

PAGE TOP