0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

2013年度合格
谷口 純基さんの合格体験記

合格者

受講してよかったと思う講義の1つとしては池邉先生の管理会計論です

谷口 純基 さん

北海道大学経済学部経済学科4年次合格

受験期間 約1年9ヶ月
合格年齢 23才

公認会計士を目指した理由と時期

公認会計士を目指し始めたのは大学で簿記を勉強していて企業の活動を数字として表す会計に興味を持ち、会計の専門家として働きたいと思うようになったのがきっかけです。公認会計士を目指し始めた時期は大学2年の時でした。

LECを選んだ理由

私がLECを選んだ理由の1つとしては単純に受講費用がほかの予備校に比べて格段に安かったからです。予備校の費用を自分で稼がなければならなかった自分にとってはコストパフォーマンスが良いかどうかが予備校選びの最大の基準でした。

LECのカリキュラムの良かった点・活用方法

自分が公認会計士を目指したのが大学2年の時だったこともあって約2年で公認会計士試験合格を目指すLECのカリキュラムはちょうどよかったです。通い始めて最初の5月の短答式試験まではしっかりと基礎を固め、次の12月の試験までに応用力を磨くことができました。その後、論文式試験まではLECのカリキュラム通りに記述力や論機構勢力を磨き、無事に合格することができました。

LECの教材の良かった点

LECの教材でよかった点はテキストに自分で書き込めるようにスペースが多く取られていることです。必要な情報をテキストに集約することにより本試験に持っていく持ち物は限りなく少なくすることができました。論文式試験までの日程においては後半からほぼ毎週、答練や模試があり自分の力を測る良い機会になったと思います。

LECの講師に指導されて良かった点

私がLECにおいて受講してよかったと思う講義の1つとしては池邉先生の管理会計論です。短答式試験と論文式試験において管理会計論は受験生の多くが苦手とする科目であると聞きますが私はこの講義を受けていたおかげでむしろ得点源とすることができました。講義内では典型的な論点を中心に解説をし、レジュメにも計算方法が詳細に記されており、復習の際にもとても役に立ちました。

LECの受講形態でよかった点

私は大学在籍時にLECで受講していたので通信制度で受講していました。LEC本校に行かなくても講義を聞くことができるため移動時間が短縮され、早送りもできるため短い時間で講義を聞くことができました。大学の授業とも両立を図る必要があったため時間短縮できる通信制度は大いに役に立ちました。

今後の目標

今後の目標としてはまずは企業内外から認められる公認会計士となることです。社会人1年目の時点では仕事を覚えることで精いっぱいかもしれませんが相手が何を望んでいるのか、自分が今何をしているのかを常に考えることで仕事の中で成長をしていき、早く周りから認められる公認会計士になりたいと考えています。公認会計士として海外にも挑戦してみたいです。

これから始める方へメッセージ

勉強期間が長くつらいと思うこと多いかもしれませんが公認会計士はその苦労以上の価値があると思います。公認会計士は監査を行い、様々な業種の企業に触れ合う機会が多く、社会人になってこんなに多くの業種に触れられるのは公認会計士だけです。公認会計士を目指そうか迷っている方がいれば挑戦してみる価値はあります!

合格体験記
2019年5月 短答式試験 合格体験記
(令和元年度第Ⅱ回)
2018年12月 短答式試験 合格体験記
(平成31年第Ⅰ回)
2018年度 最終合格者 合格体験記 2018年5月 短答式試験 合格体験記
(平成30年第Ⅱ回)
2017年度 最終合格者 合格体験記 2017年度 上位合格者対談 2017年以前 短答式試験 合格体験記 2016年度 最終合格者 合格体験記 2015年度 最終合格者 合格体験記 2014年度 最終合格者 合格体験記 2013年度 最終合格者 合格体験記

PAGE TOP