行政書士

女性の方へ

頼れる街の法律家と言われる「行政書士」。テレビドラマ・コミックで取り上げられるなど、その認知度は拡がりをみせています。しかし一方で、行政書士という資格名は知っているけど、「実際に何をする仕事?」「受験資格、難易度は?」など、行政書士に対して様々な疑問を抱えている方も多いと思います。
「取りたい資格」「あこがれの資格」といったアンケートの上位に登場する「行政書士」。 人気と魅力はどこにあるのでしょうか?

行政書士を目指す方へ、資格の魅力を大公開!

行政書士とは

行政書士試験の難易度・行政書士の仕事内容などの基礎知識から、士業最前線レポートやよくある質問などのお役立ち情報のご紹介をしています。

行政書士とは 詳しくはこちら

3年後、5年後のあなたは何をしていますか?

これから何をすべきか、将来に向けてどうあるべきか。
迷っていても、今のあなたはなかなか次の一歩を踏み出せないでいるかもしれません。

そんなとき、資格試験にチャレンジすることが未来を切り開く第一歩になります。

あなたが積み上げてきた現在のスキルに「+α」として法律を使いこなす力を身につけることで、あなただけの強みとなります。

  • ・業界が縮小し、将来が不安。
  • ・今までとは違う分野の学習をすることで、新しい領域にチャレンジしたい。
  • ・自分の市場価値を高め、年収をアップさせたい。

資格取得後のあなたはどのように活躍しているでしょうか?
他のライバルとどんな差別化ができているでしょうか?

これからの日本は以前のような経済成長が期待できない時代。この時代を日本と日本人が生き抜くには、付加価値の高いサービスを生み出し、労働生産性の高い人物になる以外にありません。

資格試験に合格できればそれでよいのか?

もちろん資格を「取得しただけ」では価値はありません。

資格試験のための学習をしてきたけれど、なかなか活かせない・・・
それは、「単に知識を暗記する」などの学習の仕方に大きな問題があります。

これからの社会を生き抜いていくカギは、今まで積み上げてきたスキルに「+α」としてあなただけの付加価値をつけられるかにかかっています。

資格取得をあなたの付加価値とするためには、制度を根本から学び、知識を使いこなし他の分野に応用することができる「知恵」を身につける必要があります。

LEC行政書士講座のゴールはそこにあります。

LECは、過去35年の実績を踏まえ、付加価値の高いサービスを生み出す専門職を目指す方々に新しい学びのスタイルを提案します。

あなたもLECで「真の法律力」を身につけ、 新たなスタートを切りませんか?

おためしWeb受講制度

ページTOPへ