0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

FP継続教育研修 よくある質問

AFPおよびCFP®認定者は、2年ごとの資格更新があり、その間、継続教育としてAFPは15単位、CFP®は30単位の取得が義務付けられています。LECの継続教育は、「単位」も「ステップアップ」も一挙両得です。

Q1.受講した講座を継続教育の単位とするには?
A1.
通学(生講義)で受講の場合・・・
講義出席時に「受講証明書」をお渡しします。
通信で受講の場合・・・
  • [Webクラス]
    Web講義を受講する「OnlineStudy SP」上に、問題が掲載されています。Web上で解答し、合格すると、その場で継続教育単位の承認番号が表示されます(受講期間中であれば、何度でもアクセス可能です)。
  • [DVDクラス]
    教材発送時にFP継続単位取得のための添削課題を同封します。受講終了後、添削課題を提出期限までにLEC宛にご提出ください。その返却時(約2週間後)に「受講証明書」を同封いたします。

※期限はCFP®本試験の前日までです。

Q2.単位数のカウント方法について

A2.通学で受講の場合は講義1時間につき1単位、通信クラスを受講の場合は講義1時間につき0.5単位で計算されます。
ただし、AFP認定者が一つの研修(1課目)で取得できる単位数には7.5単位という上限が設けられています。このため「CFP®受験対策講座」を1課目、通学で受講すると、11時間20分間の講義ですが7.5単位の取得となります。

Q3.受け取った「受講証明書」の取扱いは?

A3.受講者本人が大切に保管してください。再発行はいたしません。

Q4.資格更新時の手続は?

A4.資格更新手続時に、2年間の単位取得状況を報告します。また、FP協会の会員専用ホームページ「Myページ」上では、随時取得単位の管理ができます。なお本手続は、日本FP協会に対して行うものです。詳細はFP協会ホームページ、または会員誌「FPジャーナル」をご確認ください。

Q5.必要単位に到達する方へのご注意

A5.更新時に申請する継続単位の内訳には、AFP、CFP®認定者ともに次の制限があります。

  • 「FP実務と倫理」をAFP認定者は最低1単位以上、CFP®認定者は最低2単位以上履修していること
  • 「FP実務と倫理」以外の6課目の中から2課目以上、履修していること

この点にご注意のうえ、単位取得をお進めください。

PAGE TOP