0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

弁理士 直前対策・模試答練

夏特集

2017年8月11日(金祝)10:00〜21:00新宿エルタワー本校

LEC専任講師宮口聡の最判道場2018 全3回

詳しく見る

夏は『最高裁裁判例』をじっくり学べるチャンス!

  1. 最新の最高裁判決(最判H29.7.10「シートカッター事件」)を載録
    未だ基幹講座で扱っていない、最新の最高裁判決を扱います。
  2. 本試験に出る最高裁判決を扱う
    H29の論文試験では、商標法で最判H29.2.28「エマックス事件」が出題されました。
    H28は、プロダクトバイプロセス(PBP)クレームについて、最判H27.6.5「プラバスタチン事件」が出題されました。
    H27は、最判S61.7.17「第二次箱尺事件」、最判H9.7.1「BBS事件」が出題されました。
  3. 上四法のみならず、下三法の最判も扱う
    短答試験では、論文試験よりも多くの最高裁裁判例が出題されます。そのため、本道場は、上四法の最判のみならず、下三法の最判も扱います。
  4. 最高裁裁判例は、実務でも役に立つ
    実務では、条文レベルで解決できないことに多く遭遇します。そんなとき、最判の学習で養った現場思考力によって問題点を解決できるようになります。
  5. 最判を知らずして試験に臨むことは無謀
    どんなに時代が変わっても歴史の勉強が重要なのと同様、知財の判例を勉強することは、知財の歴史を学ぶことに繋がり、とても重要です。特に、最高裁裁判例の中には、条文と同様の働きをしているものや法改正の原動力となったものが多く存在します。
    そこで、比較的余裕のあるこの時期に、是非とも最高裁裁判例を学びましょう!
担当講師 LEC専任講師宮口 聡 LEC専任講師
スケジュール 第1回 10:00〜13:00
第2回 14:00〜17:00
第3回 18:00〜21:00
実施本校 新宿エルタワー本校
受講料
8%税込
18,000円
講座コード MA18706

2017年8月12日(土)10:00〜17:00渋谷駅前本校

LEC専任講師芦田圭司の語呂と条文構造で暗記する!特許条文番号&見出し強制インストール道場

詳しく見る

工業所有権法のベースとなる特許法の条文マップを、ゴロと条文構造の理解により、一日でインストール!

本道場は、特許法の条文番号・条文の見出しを一日で暗記し、条文の関係性から法の理解を深めることを目的とします。条文番号を覚え、その構造を理解することで、これまで嫌で嫌で仕様が無かった条文の読み込みが、たちまち容易になり、以後の学習効率が飛躍的に向上すること請け合いです。
また、本道場を受講することにより、短答試験においては根拠を具体的に想起しながら肢を切れるようになり、論文試験においては条文集を参照せずに根拠が書けるようになりますので、自信を持って問題に取り組むことができるでしょう。

担当講師 LEC専任講師芦田 圭司 LEC専任講師

LEC入門講座出身。2008年弁理士試験合格。行政書士資格も保有。現在は、特許事務所に勤務。LECでは、論文試験対策のLゼミを短答。

実施本校 渋谷駅前本校
受講料
8%税込
10,000円
講座コード MA18705

2017年8月12日(土)13:30〜20:00梅田駅前本校同時中継校あり

LEC専任講師江口裕之の判例学習ノウハウ&必須判例40選修得道場 全2回

詳しく見る

本試験に必要な判例知識ベースを構築!

担当講師 LEC専任講師江口 裕之 LEC専任講師
スケジュール 第1回 13:30〜16:30
第2回 17:00〜20:00
実施本校 梅田駅前本校
同時中継 京都駅前本校
受講料
8%税込
16,200円
講座コード MA18701

2017年8月13日(日)11:00〜17:00渋谷駅前本校

LEC専任講師芦田圭司の語呂と条文構造で暗記する!意商条文番号&見出し強制インストール道場

詳しく見る

意匠法・商標法の条文マップを特許法の条文と対比させつつ、完全理解!

本道場は、意匠法・商標法の条文構造について考えてみることで法の理解を深め、併せて短答試験・論文試験に必要な条文番号及び見出しを一日で暗記してしまおう、という講座です。
意匠法・商標法の条文を見ると、一見、特許法とはずいぶん構成が異なっているように思えますが、それは条文構造として「準用条文を見ていない」からです。意匠・商標法は意識的に準用条文を補完しつつ読まなければ、なぜその条文が「その位置」に規定されているのか見えてきません。
本道場で、意匠法・商標法の条文力を飛躍的に向上させましょう!

担当講師 LEC専任講師芦田 圭司 LEC専任講師

LEC入門講座出身。2008年弁理士試験合格。行政書士資格も保有。現在は、特許事務所に勤務。LECでは、論文試験対策のLゼミを短答。

実施本校 渋谷駅前本校
受講料
8%税込
7,000円
講座コード MA18707

2017年8月14日(月)10:00〜17:00新宿エルタワー本校

LEC専任講師宮口聡の短答過去問上四法激辛特訓道場 全2回

詳しく見る

  1. なんだかんだ言って、いつの時代でも上四法に強い者が短答では有利
    今年の短答試験は、上四法、とりわけ特実の出来が悪い人が非常に多かったです。
    しかも、最近は、個数問題や複雑に入り組んだ問題が多いので、時間もかかります。
    そこで、最近の短答上四法の本試験問題のうち、比較的面倒な問題に取り組むことで、短答本試験に対する免疫力を付けておこうというのが、本道場の趣旨です。
  2. あの幻の、H29追試からも出題
    今年は、なんと追試が実施されました。そこまで見ている受験生は少ないでしょう。
    そこで、H29追試の上四法からも、Good Problemな問題(良問)を出題します。これは貴重です。
  3. 特実1コマ、意商1コマで演習形式を採用
    最初の1時間は演習です。結構面倒な過去問を20問選んでいますので、1時間で解くのはきついかも知れませんが、それが今の傾向です。今のうちに慣れておきましょう。
    残りの2時間で解説講義及び質疑応答を行います。積極的な質問を期待しています。
    マークシートも配布します(機械的な解答処理は行いません)。
  4. 特典として、年度別問題集(過去5年分)を進呈
    新しい年度から過去に遡って5年分(H29、H28、H27、H26、H25)の合冊問題集(解説はないが、解答つき)を進呈します。短答過去問に慣れ親しむツールとして打ってつけです。今のうちから、短答過去問に少しずつ取り組んで行けば、無理なく合格レベルの実力が身につくでしょう。
  5. プラスαとして、レアもの(H29追試)問題も追加
    上記合冊問題集に、平成29年度短答追試も付けます。ということで、実質的に6年分の過去問集がもらえます。
担当講師 LEC専任講師宮口 聡 LEC専任講師
スケジュール 第1回 10:00〜13:00
第2回 14:00〜17:00
実施本校 新宿エルタワー本校
受講料
8%税込
12,000円
講座コード MA18703

2017年8月15日(火)10:00〜17:00新宿エルタワー本校

LEC専任講師安西悠の特許法「184シリーズ」を「いやよシリーズ」と言わなくなる道場 全2回

詳しく見る

今年の論文試験からも分かるように国際系の問題は避けて通れない時代になっています。実務においても外内案件を扱う際に理解しておかなければならない重要な領域です。
184条の3から184条の20までの規定ですが、日本語特許出願と外国語特許出願とがあることを考慮しただけでも条文数以上に規定の多い領域です。そして、国際段階から国内段階への移行はなかなかイメージがしにくいものです。
前編では概観を表した図表を用いて全体像を把握するとともに、条文を分解したQ&A形式のレジュメを用いて理解していきます。後編では過去問を用いて実戦的な理解をしていきます。今年の「弁理士法第10条1項1号及び2号に関する短答式筆記試験問題」も扱います。
食わず嫌いを克服すれば難しい領域ではありません。余裕のある今のうちにしっかり身につけておきましょう。

担当講師 LEC専任講師安西 悠 LEC専任講師
スケジュール 第1回 10:00〜13:00
第2回 14:00〜17:00
実施本校 新宿エルタワー本校
受講料
8%税込
10,000円
講座コード MA18702

2017年8月27日(日)13:00〜20:00池袋本校

LEC専任講師馬場信幸の落ちない!負けない!はずさない!論文書き方道場 全2回

詳しく見る

論文試験の答案には「合格するための答案」と「落ちないための答案」とがあります。この2つは単なる反対の考え方ではなく、基本となる考え方が異なるものです。この考え方が解っていないと、論文レジュメを単に暗記することになります。
また、論文試験は相対評価です。したがって、他の受験生と比較して「負けない答案」を書けることが重要です。そして、一番大切なことは、重要な論点等を「外さない」ということです。
この「落ちない」「負けない」「外さない」ということを意識することで、最終的に合格ラインをクリアする答案を書けるようになります。
本道場で、論文試験の答案をどうすれば「落ちない答案」に出来るのかを学習して頂き、秋以降の論文の学習に役立てて頂ければと思います。

担当講師 LEC専任講師馬場 信幸 LEC専任講師
スケジュール 第1回 13:00〜16:00
第2回 17:00〜20:00
実施本校 池袋本校
受講料
8%税込
12,000円
講座コード MA18704

PAGE TOP