LECの龍企画!若き士龍に訊く!!実務家講演会 LEC東京リーガルマインド

LECの龍企画!若き士龍に訊く!!サムライ実務家講演会


Hideki Furuie
古家 秀樹 先生
  • 株式会社飛鳥コンサルティンググループ 代表取締役社長
  • 講師プロフィール
  • 愛知県安城市出身。行政書士。不動産業。経営コンサル。ITWEBデザイン制作。
  • 2005年
    20代で飛鳥行政書士法務事務所を設立。
  • その後、名古屋市西区の円頓寺商店街にて名古屋合同事務所を開設。主な行政書士業務をはじめ、弁護士・司法書士・税理士・建築士等と連携した相続遺言総合センターの運営、法律分野の企業研修の講師業務など名古屋を中心に全国で活動中。
  • 2011年8月8日
    不動産・住宅コンサル・経営コンサル事業を担う(株)飛鳥コンサルティンググループの代表取締役社長に就任。
  • 現在4つの企業・各種事務所を傘下に入れ、業務を行う。
  • プライベートでは、芸能人の方とフットサル、野球を楽しみ、もうすぐ2歳になる娘に夢中。
生講義

古家流、行政書士開業マニュアル
〜開業前後にしておくべきことはこれだ!

講師:古家 秀樹 先生
株式会社飛鳥コンサルティンググループ 代表取締役社長

飛鳥法務事務所代表 古家秀樹先生にお越しいただき、「古家流、開業マニュアル」と題して、
講演会を開催しました。

「開業にあたり、資金をいくら用意しなければならないか。」
「行政書士の平均年収はいくらか」
「開業後稼げるようになるまで兼業するべきか」

など、受験生や合格者が最も関心のあるお話を、金額まで具体的にお話していただけました。

参加者限定で、事業計画書の雛形や開業までのTo doリスト、
登録申請に必要な書類のチェックリストも配っていただきました。
このリストに書き込むだけでも開業前後にやるべきことが見えてくるという、大変充実したものでした。


詳細レポートはこちら
開催日 2月23日(土)
時間 14:00〜15:30
講師名 古家 秀樹(ふるいえ ひでき) 先生
株式会社飛鳥コンサルティンググループ 代表取締役社長
資格名 行政書士
会場 LEC 名古屋駅前本校

行政書士として仕事をしていくために、まずは開業しなければなりません。
開業に先立ち、まずは何から手をつけるべきか、どんな分野に特化していくべきなのか。
今回は、具体的な仕事以前の開業前後に必須のノウハウをお話いただきます。
古家先生は、行政書士としての仕事のみならず、経営コンサルタントとしても活躍されています。 コンサルタントならではのノウハウを入手できる貴重な機会です。





LEC名古屋駅前本校
〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-26-8
名古屋駅前桜通ビル(受付6階)

JR・地下鉄東山線・桜通線・
名鉄線・近鉄名古屋駅より徒歩2分。
ユニモール4番出口すぐ。

LEC東京リーガルマインド 資格取得・通信教育

ページの先頭へ