0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

小売電気アドバイザー

顧客は全国民。生活に必要不可欠な基礎インフラに関する商取引のスペシャリストが今、社会から必要とされています。

小売電気アドバイザーについて

2016年4月に実施される電力小売りの全面自由化。これに伴い、多くの異業種から電力小売りへの参入が相次ぎ、また既存の事業者も様々な料金プランを打ち出してきています。 そしてこれにより、一般の消費者が「自分で使用する電力」を多くの選択肢から選べるようになりました。 そこで、電力小売りについて消費者に説明できる人材の必要性が高まってきています。

小売電気アドバイザー(電力アドバイザー)は、消費者に対し、正しい新電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルを持っていると認定された存在です。 この認定は、特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会が行います。

こんな方にお勧め

  1. 電気小売り事業を行う企業の関係者(責任者・販売担当者等)
  2. 電力小売りに参入しようとしている企業の担当者や新電力参入コンサルティングを行う方
  3. 正しい電力選び(自分自身が最もメリットを得られる電力選び)をしたい消費者の方

資格取得のメリット

  1. 電力販売契約に関する知識の獲得
  2. 電力販売事業の立ち上げ&コンサルティング契約の獲得
  3. 自分自身にとって最適な電力プランを選択でき、また知人にアドバイスができる

※特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会では新電力アドバイザー (個人)や所属している事業者を「消費者にとって最もメリットのある電力選びの提案」を行っている優良な個人または事業者としてHPや刊行物その他にて紹介を行います。 また、随時新電力に関する情報を資格者専用HPやメールマガジン、またその他刊行物等にて紹介をします。

資格取得の仕方

認定講習会(5時間)に参加し、レポート提出を行います。 ご提出いただいたレポートを特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

※レポートの成績により、不認定となる場合もございます。不認定の場合、再提出による再度のチャレンジが可能です。

講習会の内容

全5時間の講習参加とレポート提出で終了します。 講習では、制度全体に係る基礎的な知識から、顧客対応実務に必要な専門的知識までを学びます。

資格認定の流れ

しっかりとノウハウが学べる認定講習とレポート作成で資格認定

資格認定の流れ

受講料

講座名 受講料(税込) 講座コード
小売電気アドバイザー 29,800 円 XA16010

※登録料として10,800 円(税込)が別途必要となります。(有効期間:2年 更新:2年毎)

特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会とは?

特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会は、スマートエネルギー<電力・ガス等>に関連する専門家・企業等の情報、データ、ノウハウ等を結集させると共に各組織間のネットワークを構築することにより、スマートエネルギーの取引について適正な評価を行い、スマートエネルギーの推進が社会全体の最大限のメリットとなるよう、これに寄与する取組みを行います。

お申込時の注意点

  • ※講習受講・レポート提出後、レポート記載内容が合格水準を超えた方に認定機関より、修了証をお届けします。 そこに同梱される認定機関所定の登録手続を踏むことにより、登録小売電気アドバイザー(電力アドバイザー)として、認定機関が実施する最新情報提供等の各種サービスを受けることが可能になります。 この登録の際には、認定機関への登録料10,800 円(税込)が別途必要です(有効期間:2年 更新:2年毎)
  • ※本講習会について原則割引適用はございませんが、LECと提携関係にある法人にお勤めの方は割引を受けられます。 該当なさる方はコールセンター(0570-064-464)又はお近くのLEC 各本校にてお問い合わせ下さい。
  • ※お申し込みいただいた際には、受講確認・認定手続のため、お客様の情報を、上記認定機関と共有させていただきます。

PAGE TOP