土地家屋調査士・測量士補の合格を目指すならLEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインド

LECサイト内検索

土地家屋調査士・測量士補トップページ > 土地家屋調査士 確実に合格に導く講座3原則とフォローシステム

確実に合格に導く講座3原則とフォローシステム

確実に合格に導く、LECの講座3原則 基本+ 充実+ 信頼

1. 基本

試験の本質に忠実な講義

試験の本質に忠実な講義

本試験で合格するために必要なのは、まず過去に繰り返し問われた基礎知識を習得すること、そして、基礎知識からの正確な推論能力を身に付けることです。これが「基本」です。

LECでは長年の受験指導の経験から、講座を通じてこれを深く追求してゆきます。それは、本試験で問われるものが、まさに「基本」であるからです。「基本」に忠実、試験の本質を突く講義。短期合格に必要なエッセンスが詰まったLECという大地に根をおろして、土地家屋調査士試験合格という果実を手に入れましょう。

2. 充実

工夫を重ねたすぐれた教材

工夫を重ねたすぐれた教材

全知識を網羅しつつも、重要な事項に直ぐにアクセスできる。これが合格するためのテキストの条件です。例えば、LECの「ベーシックテキスト」は試験に必要な知識を全て網羅しつつも、復習しやすい紙面構成で絵やまとめの図表を掲載し、何が重要なポイントか一目でわかり、理解を助ける内容となっています。LECのテキストはいつ、どこであってもあなたの合格への案内役です。

3. 信頼

受講生数が信頼の証

【実績数】土地家屋調査士 2012年〜2014年向け
直前ファイナル答練(全8回) 申込者数 1304名 (2014年8月31日現在)
※上記数値は、下記を合計したものです。 2014年向け直前ファイナル答練 通学141名、通信200名 2013年向け直前ファイナル答練 通学252名、通信232名 2012年向け直前ファイナル答練 通学234名、通信245名
※7回以下の各回申込者は含みません。
※2012〜2014年向けで複数の講座をお申込みの方は、いずれかの講座で1名として算出しています。
※上記数値の集計期間は、2011年2月1日〜2014年8月31日です。

選ばれるには理由がある!これがLECの実績です!


高い実績を誇る講師陣

工夫を重ねたすぐれた教材

講義のわかりやすさ、出題予想的中率の高さ、本試験解答速報の正確さ等で、高い評価を受けている実力派講師陣が揃っています。

このLEC講師陣が、試験傾向の徹底的な分析、学習範囲を明確に絞った受験指導で、皆さんを短期合格へ導きます。

皆さんから託された夢実現のサポートに向け日々研鑽を積むプロ集団です。

 

 

 

ページ先頭へ
  • Yahoo!ブックマークに登録