LEC東京リーガルマインド > キャンペーン情報一覧 > Myエピソードキャンペーン > Myエピソードキャンペーン 結果発表

Myエピソードキャンペーン 結果発表

今回の募集テーマは受験勉強のちょっといいこと(よかったこと)

Myエピソードキャンペーン

最優秀賞 残尿感80% さん

「司法試験受験」

資格:
司法試験

父が脳梗塞で倒れてからもう半年が過ぎただろうか。 その日、私は家に戻ると父が廊下を四つん這いで歩いているのを見た。只ならぬ雰囲気を感じた私は"お父さん!"と叫ぶと父は安心したような、困惑したような表情を浮べ、崩れるようにして右側へと倒れていった。すぐに救急車を呼び、父は即入院ということになったのだが、ベッドに横たわる無力な一人の男となった父を見て私は涙が止まらなかった。

父は普段より無口で、常に厳しい顔をし、子供の私ですら近寄りがたく、冗談を言うこともなく、友人とバカ騒ぎをすることもなく、酒やギャンブルも一切しない、ただ三十年間真面目に公務員を勤め上げてきただけの人物だった。私はそんな父をつまらない男と思い、正直言って嫌っていた。大人になるにつれコミュニケーションをとることもなくなり、ここ数年ではまともな会話すらしていない。父への愛情や尊敬などは微塵も感じたことはない。それだけに命を落としたわけでもなく、単に倒れただけの父を見て動揺し、混乱し、涙が止まらなくなった自分に驚きを禁じ得なかった。今までなにひとつ父に対して優しい言葉をかけたこともなく、なにひとつ親孝行らしいことをしたこともなく、一度として感謝の言葉すら伝えたことのないうちに父は倒れた。

勉強だけはできた私は法律への興味もあり、司法試験を受けることを決めていた。その事を暫くして容態の安定した父に伝えると、父は子供のように嬉しそうな笑顔を私に見せた。ただそれだけのコミュニケーションだったのだが私はとても嬉しかった。父がまだ若く、エネルギーに満ち溢れ、幸せに満ちていた私の幼少時代を思い出した。私は父が一生懸命愛情を以て育ててくれたことを父が倒れるまで完全に忘れていたのだ。今度は自分が父に愛情を返す番だと思った。前向きに勉強に取り組み、最後には合格を勝ち取る姿を父に見せるんだという強い思いが心の底から湧いてくるのだった。

司法試験とは、どんな資格・試験!?
あこがれの法曹への道!弁護士・検察官・裁判官になろう!

ページTOPへ

優秀賞 alice さん

「ママもがんばります!」

資格:
宅地建物取引士

小学生と幼稚園児の子育てをしながら、月〜土まで週6勤務で働いています。
アラフォーになったときには、さらに仕事でステップアップしていたいと思い、今年宅建の受験を決めました。11月に他の民間資格の受験を終えたので、2015年12月からLECのWeb講座で宅建勉強開始。仕事と家事と育児をこなしながらの受験勉強。本当に隙間時間もおしいくらいの日々。でも「時間」は創るものだと思っているので「時間がない」という事を云い訳にしたくはありません。そのため、民間資格の受験勉強のときから、毎朝2、3時に起床。シャワーに入り、1、2時間勉強をし、家事と育児をこなし、仕事に行く日々。

そんな私の姿を一番見ていた小学1年生の長男が「俺も頑張る!」と、11月に英検5級の受験を決意。毎朝5時に起き、私と勉強の日々。1月末の試験では、50点満点中、見事48点で合格してくれました。息子の合格発表の一週間前に、私が民間資格の合格通知を受けていたので、二人で大喜びしました。

「ママが頑張っているから、俺も頑張るね」と励ましてくれる息子に本当に感謝です。今は私が宅建の勉強を毎朝しているので、息子も2年生になったら、何を受けようかと考えています。将来は息子たちに、「俺のママ、かっこいい!」と言わせたい!アラフォーになるまでの数年間で目標にしている複数の資格をGetしていきたいとこれからも猪突猛進で頑張ろうと思います。

宅建とは、どんな資格・試験!?
時代に左右されない就職・転職に強い、「住」のプロフェッショナル

ページTOPへ

優秀賞 ロハス さん

「二回目の風呂」

資格:
司法書士

試験当日、解答速報会で不合格と分かり重い足取りで帰宅しました。茶の間での雰囲気がいつもと違い、4歳の息子はそれを察して自動車のおもちゃで音を立てずに遊んでいました。妻の「私たちの負担も考えてよ」という言葉に、もう一度挑戦させて欲しいという要求をする唇が動きませんでした。
話し合いも硬直してしまったのでとりあえず風呂に入ると、とっくに風呂に入ったはずの息子が入ってきて黙って背中を洗ってくれました。ぎこちない力加減で、その感触は今でも忘れません。かわいそうだと思うけど、言葉の選択肢がない息子なりの励ましだと思います。後日、妻の理解も得られました。今年こそは家族に恩返ししたいです。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

優秀賞 菊仙人 さん

「努力は人のためか?」

資格:
日商簿記

私が資格取得のために勉強していた時、いつも自分の意思の弱さに反省の毎日でした。 仕事が終わって帰宅し、夕飯を食べると 激しい睡魔に襲われ、少しだけ寝てから勉強しようとすると 気づくと朝だった。 こんな日が何日かあり、その遅れを仕事の隙間時間に取り返そうと いつも勉強道具一式を持ち歩いていました。

試験が近づき、わずかな時間も惜しんで勉強していた時 急な用事ができて、参考書を机の上に置き忘れてしまい その事に気付いたのが、家に帰ってからでした。 どうしても参考書が必要なんですが、取りに帰る時間がもったいなく それでいて無いと勉強できない。どうしたものか考えていたら、会社の部長から電話がありました。机に忘れた参考書は必要なものでは?家の近くまで持って来たけど、家が分からないと

部長は、今まで私が勉強している事には何も言わなかったのに、仕事の合間に勉強をしているのを知っていました。 資料を手渡す時、私の意思が強いと褒めてれたのですが、会社で勉強を始めたきっかけが 私の意思の弱さからなので、恥ずかしくて仕方ありませんでした。 しかし、それが原動力となり、その時の資格試験には合格でき、私が報告する前に部長から合格しただろうと聞かれました。合格を報告すると、とても喜んでもらえました。 努力は人のためにするものではないのですが、周りの人にも希望を与えている事を実感しました。

日商簿記とは、どんな資格・試験!?
企業に就職しようとするビジネスパーソンに必要不可欠な能力

ページTOPへ

めまいざか さん

「手伝うよ。」

資格:
司法書士

短期合格を目指す受験生である私にとっては、日々猫の手も借りたいくらい、「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と気持ちが焦っています。そんなときに「手伝うよ」・・・この協力を表すひと言は本当に嬉しいです。何かをやって欲しいわけではないけれど、そう言ってくれた気持ちだけで満足できたりするんです。
フルタイムで働きながらの私にとっては、何よりもうれしい言葉です。
職場の皆が、自分の置かれている状況(受験生であること)を知っているだけに、うだうだ言わず、シンプルに一言「手伝うよ。」が本当にありがたいです。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

オカダマ さん

「アットホームな町の予備校」

資格:
地方上級・国家一般職

昨年、LECの大宮本校にお世話になり、自分の完全な努力不足で試験に落ちてしまったのだが、やはり公務員への思いは残っていたので、先日半年以上ぶりにLEC大宮本校を再訪問した。
入った途端に、「久しぶり〜!」と声をかけていただき、しかも「今さっき、ちょうど○○君どうなったのかなーって話していたんだよ(笑)」と言われ、嬉しさと共に驚きを隠せなかった。
今年こそ、この人たちと、合格の喜びを分かち合いたい、と思った瞬間だった。
受講生の時からいつも、教室に入る度に暖かく迎えてくれるLEC大宮本校は、自分にとって、勉強するところだけでなく、アットホームな雰囲気で試験に対する心のストレスを吹き飛ばしてくれる、そんな場所だ。
半年以上教室とは遠ざかっていたが、今年も直前対策講座を利用させていただくつもりだ。
今年こそ、合格を引っ提げて、応援してくれるLEC大宮本校のスタッフさん達に、恩返しをしたい。

公務員(地方上級職・国家一般職)とは、どんな資格・試験!?
市町村役場の人、ダムや道路を作る人、警察官、消防士、など…人々の暮らしを支えるやりがいのある仕事!

ページTOPへ

りょ さん

「受験生活を続ける中で起こったうれしかったこと」

資格:
司法書士

根本先生に司法書士の今年の受験をどうしようかと相談した時に、この試験は合格までの手段はいくらでもある、だから頑張れば必ず勝ち取ることができる、と言われたこと。また、受験勉強はもう今年でやめよう。なんで勉強しているのか、司法書士になるためか、いやちがうだろ、司法書士になってやりたい事があるからだろ。早くなってやりたいことやれよ。と言われたこと。とても心に響きました。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

kaz さん

「やせ我慢勉強」

資格:
司法書士

休日に自宅で勉強をしていると、三歳の息子が「僕もお勉強する」と言って隣で電車の本を読むようになった。
そうなってしまうと、さすがにTVゲームを始めるわけにもいかなくなり、自分の勉強も進むし、子供にも「良い恰好」を見せることが出来るので一石二鳥である。
将来子供が当たり前のように勉強に励んでもらうためにも、もう少しこの「やせ我慢勉強」を子供の前で続けていこうと思う。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

むじるし さん

「ホットアップルジンジャー」

資格:
弁理士

働きながらの受験は大変だ。
かつて他の資格の受験に、学生という立場で挑んでいた私は真剣にそう思う。
まず、時間がない。
そして、仲間がいない。
ゼミなどを受講すれば別なのだろうが、私は時間の関係上ゼミを受講することはせず、自宅でのインターネット講義と答練をメインに学習を続けている。
一人で勉強していると、モチベーションの維持が難しい。
周りにライバルや仲間がいないと、ついサボりがちになってしまうのだ。

第3回目の答練を終えた土曜日の午後。
私は答練の解答冊子を片手でめくりながら、都会の真ん中にあるおしゃれなカフェに座っていた。
ちょうどこの日はLECの自習室が夕方からしか解放されておらず、しかし、答練の解答をいち早く確認したかった私は、手近なカフェで小1時間ほど勉強させて頂こうと思ったのだ。
勉強のお供は、普段なら頼まないであろうおしゃれな飲み物「ホットアップルジンジャー」。
なんとなくカフェの雰囲気にのまれて頼んでしまったのだが、これが意外とおいしかった。
新しい飲み物の発掘にうれしくなると同時に、「ホットアップルジンジャーを飲みながら都会のカフェで勉強する私……なんかカッコいい」と、おしゃれなシチュエーションに少し酔ってしまった。
ふと、顔を上げると、同じテーブルの斜め向かいに、参考書を広げる若い女性の姿があった。医療系の資格か何かだろうか。人体のイラストが目に入った。
女性もコーヒーか何かを片手に勉強していたが、その姿はやはりちょっとおしゃれだった。
周りを見渡すと彼女だけでなかった。
広い店内に、勉強中と思われる客がちらほら。
「あっ……こんなところにも仲間がいたんだ」
私は、思わぬところで発見した仲間に心が熱くなった。
いろんな人が、いろんな場所で、いろんな目標に向かって勉強している。
そんなことを感じた、土曜日のおしゃれな午後だった。

弁理士とは、どんな資格・試験!?
「技術」と「法律」を駆使する知的創造社会の担い手!

ページTOPへ

こんきち さん

「LECのおかげで健康に」

資格:
司法試験

当方五十路のしがないサラリーマンですが、思うところありまして、司法試験合格という人生の上でかつてない試練に挑むことにいたしました。かなりなメタボで自堕落な生活を送っておりましたゆえ、血液検査においては多数の要精密検査、要経過観察項目がございました。今は、22時に授業を終え23時前に最寄駅に着く生活ではあるものの、習慣とは恐ろしいもので、そのまま帰るのは忍びなく、復習と称して居酒屋で一杯やって心鎮めて帰宅しております。
 ところがどうでしょう、体重は全く変わりなく、しかも睡眠時間は平均で5時間を切っているんですが、先日受けた血液検査では、すべての項目において数値が標準レンジに入るだけでなく、なんとちょうどど真ん中に。精神の充実は身体をも健康にするという勝手な造語ですが、ひしひしと実感しております。父親が50代で倒れただけに、変な覚悟をしておりましたが、もうひと暴れできそうです。
 それもこれも私が受けることを決めた際、子育てはすべて引き受けると宣言してくれた嫁、ほぼ1週間に1回しか会わないですが、温かく見守ってくれる子供らに心から感謝しております。

司法試験とは、どんな資格・試験!?
あこがれの法曹への道!弁護士・検察官・裁判官になろう!

ページTOPへ

MAC5 さん

「本気で勉強しているか?」

資格:
マンション管理士・管理業務主任者

私が、マンション管理士試験の本試験前に、会社から帰宅する電車の中で、マンション管理士試験の過去問題集を混雑している状態で勉強していると、ちょっとお酒の入った同年代らしきサラリーマンのお二人が途中の駅から乗ってきました。
お二人が私の前に立つと、そのうち1人が、マンション管理士試験に昨年受かったらしく、勉強している私に聞こえるように、宅建も難しかったが、マンション管理士は、ほんと苦労したよ。トイレもお風呂の中でも、いつでも勉強しないとあの試験は受からないとしみじみ話をしていました。
もう一人はただ相槌で聞いているだけでしたが、彼らは、どうも後輩が、マンション管理士の受験勉強をさぼって中々受からないことで、話をしているらしく、「あいつは頭がいいが、試験をなめているから絶対に受からないで、言い訳けばかりしている」と話をしていました。
その時、そういえば私もそこまで本気で勉強しているかな?と自問自答をしました。その年は結局、私も不合格でした。
それからは、トイレやお風呂、当然ながら通勤電車での移動時間、もしくは土日の休日。どれだけ家族の時間と両立させながら勉強時間を割くかを、あのサラリーマンの方から考えさせられました。
今年こそは合格するために、トイレ、お風呂、電車の中、休日中のジョギング中もLECの音声講義等を何度も聞き、理解度を高めてから過去問を何度もやるように意識して勉強しています。どのサラリーマンも仕事と家族の空いた時間を如何に作って、本気の本気で勉強している人でないと、合格できないと実感したお話でした。

マンション管理士とは、どんな資格・試験!?
管理組合や区分所有者にとって頼れるアドバイザー

ページTOPへ

むーまま さん

「資格取得もママ友がライバル」

資格:
弁理士

私は2児の母ですが、今、弁理士を目指して勉強中です。
第1子妊娠の時に、夫の部下として働いていた会社を退職する事になり、母親とキャリアとの両立を実現する事の難しさを実感していた中で、弁理士という仕事を知り、これからでも自分の夢として弁理士を目指してみようと決意をしました。
ところで私にはママ友がたくさんいるのですが、キャリアのブランクを経て資格を目指しているという同じ境遇の人はこれまでいませんでした。しかし、ある日、上の子が通っていた保育園のママと仲良くなり、色々とお話しているうちに、まさに彼女は私と同じような境遇にある事がわかりました。
彼女はこの度、子育てに専念した数年間のブランクを経て、行政書士と日本語教師免許を同時取得し、日本語学校に内定が決まりました。将来的には行政書士の資格も活かしながら働いていきたいそうです。さらに、彼女はこの1年間でTOEICスコアも2回更新したそうです。実は私もこの1年間、弁理士の勉強を始めたほかにTOEICにもチャレンジし、更に、技術系スキルアップの為IT系資格も取得しました。内定を得た彼女の方が私より一歩リードしていますが、彼女は「ママでもできる」事を私より先に証明してくれました。これからも一緒に子育てをしながら、母として社会人としての自分自身も成長させて頂くための大事な戦友、ライバル、親友を得ることができました。

弁理士とは、どんな資格・試験!?
「技術」と「法律」を駆使する知的創造社会の担い手!

ページTOPへ

があこ さん

「支えてくれるのは、その思い」

資格:
予備試験・法科大学院

今私は、司法試験予備試験の勉強をしています。
予備試験は長丁場です。仕事も家事しながら両立で、勉強が思うように進まないで苛立ったり、焦ったりすることも数え切れません。
その中で、私の気持ちを支えてくれたのは1つのお守りです。
そのお守りは、レックを受講し、長年夢見た中小診断士となり、今は独立を果たして2年目になる恋人が仕事の出張先の近く神社で買ってくれたお守りです。
彼は、基本的に神や仏を信じません。徹底して自分の努力しか信じません。

彼が神仏を信じていないないことを今までの長年のつきあいからよく知っている私は「どうしてお守りを買ってくれたの?」と聞くと、彼が診断士の受験生の頃、何回か受験に失敗したときに、他の人からは「絶対無理だ」といわれてきたのに、私だけは「あなたならできる。」と信じて疑わなかったことに(実際彼の能力とレックの支えがあれば合格できると確信していました。)対して、今度は彼が私を応援する番で、お守りを通じて、彼とその他の全ての人たちが応援しているということを形にしておいていつもその思いを身につけて欲しかったからだ、と答えてくれたことです。

神仏を信じない彼が、私のためにその信条を置いてまで、神社で私の合格祈願のためにお守りを選んでくれた、そんな姿を想像すると、ただ気持ちに胸がいっぱいになります。

5月の予備試験まで私は自分に負けません。

司法試験予備試験とは、どんな資格・試験!?
あこがれの法曹への道!弁護士・検察官・裁判官になろう!

ページTOPへ

うれしいっち さん

「うれしい言葉」

資格:
宅地建物取引士

友人からかけてもらったうれしいメールは「おごってあげるから、合格したら飲みに行こうね」でした。
妹からかけてもらったうれしい一言は おめでとう!
弟からかけてもらってうれしかった一言は、すごいじゃん!
母親からかけてもらってうれしかった一言は、やるじゃん。あんた!
おばさんかけてもらってうれしかった一言は、これで宅建業できるね!

宅建とは、どんな資格・試験!?
時代に左右されない就職・転職に強い、「住」のプロフェッショナル

ページTOPへ

ミッキー さん

「遺言状」

資格:
予備試験・法科大学院

どれだけ勉強してもうまく行かずに、もう無理と諦めていた頃に祖母が倒れ入院することになった。祖母には大学入学以降は何一つ良い連絡を出来無いままこんなことになってしまい、罪悪感もあった。医師として活躍している兄、介護している両親に比べ、自分は何も自分から動けることはない。ただ親や主治医に指示されたことを手伝うだけ。そんな自分がこの上なく惨めで、辛かった。資格は取れたら意味があるけれど、資格勉強は合格までの間は何も役に立たない…そんなことを考えていた。実際、日常生活の中で法律の知識が役に立つ場面は皆無だし、そうあるべきだとも思う。それでも、本当に惨めだった。そんな折に祖母の意識が戻り、会話をする機会があった。その中で祖母は「遺言状を作りたい」と言ってきた。この発言には私も家族も驚いた。祖母から遺言状の話が出たことなんて今まで一度もなかったからだ。それは逆に、祖母もこれからのことを覚悟をしていることの現れだったようにも思う。私も含め、家族の中で遺言状を作ったことのあるものは誰もいない。ただ私だけが遺言状に関しての法的知識を持っていたため、遺言状作成に関しては私が中心になって計画をたてた。公証人役場の場所、祖母の資産の現状確認等、特に祖母の資産確認は祖母がどこの銀行で口座を作ったかを覚えていなかったり、覚えていても統廃合で名前が変わっており店舗位置が変わっていたり、祖母に委任状に署名してもらったり、どれも学校では経験しなかった初めての経験だった。公正証書遺言ができたときは、「自分も少しは家族の役に立てた、受験勉強も日常に役に立たないことばかりじゃない」と言いようのない充実感があったのを今でも思い出す。ほんの2週間の出来事ではあったけれど大切なモノを私にもたらしてくれたと思う。受験勉強は辛いことも多いけれど、その時はこの経験を思い出して勇気を出して勉強していきたいと強く祈り、願う。

司法試験予備試験とは、どんな資格・試験!?
あこがれの法曹への道!弁護士・検察官・裁判官になろう!

ページTOPへ

甘党 さん

「ちんすこうの思い出」

資格:
司法書士

かなり以前のことですが、私は教室で講義を受ける際、視力の関係でいつも前の方の同じ席に座っていました。すると左の方にはいつも同じ受講生の方が。きっかけがあれば声をかけてみようと思っていましたが、なかなかできませんでした。最終回の講義の後、思い切って声をかけてみたところ、近くの喫茶店で話しましょうということに。受験年数がほぼ同じだったため、意気投合。普段の受験生活の過ごし方や勉強法などについていろいろ話すことができ、とても充実したひとときを過ごすことができました。その別れ際、なぜか「ちんすこう」を何個か手渡されました。その方とはそれ以来会っていませんが、今でもちんすこうを食べると、喫茶店での楽しかったひとときを思い出します。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

ページTOPへ