LEC東京リーガルマインド > キャンペーン情報一覧 > Myエピソードキャンペーン > Myエピソードキャンペーン 佳作作品

Myエピソードキャンペーン 結果発表

募集テーマは「私の本試験直前期の過ごし方」 各賞結果発表!!

Myエピソードキャンペーン 佳作作品

佳作 夢一直線 さん

「眠れない夜の過ごし方」

目指す資格:
社会保険労務士

これまで宅建試験をはじめ日商簿記、FP、行政書士試験等に挑戦してきた私ですが、直前期は毎回同じパターンになっています。それは極度の緊張との戦いです。よく本試験前日は眠れない、一睡もできなかった、などよく耳にしますが、私の場合、本試験3日前からほとんど眠れないんです。横になっても試験の事が頭から離れず眠れないのです。どうやったら眠る事が出来るのか、色々と試してみました。
目を疲れさせる為に映画のDVDを2本連続で見たり、近所の体育施設に行って運動してみたりと・・・。結局どれを試しても眠る事ができませんでした。体は確かに疲れているはずなのに、と色々考えだした末に私がとった方法、それは・・・学生時代野球部で大事な決勝戦の前夜、極度の緊張からなかなか眠る事ができなかった私は夜中の3時くらいまで素振りとイメージトレーニングをしていました。翌日の試合、5打数5安打3打点と大当たり。チームも優勝する事ができました。
そうだ、あの時の方法だ!と思った私は無理に眠る事を考えず、ひたすら頻出問題の一問一答を解き始めました。試験の不安に対抗するにはまさにこれが私には良かったのです。きちんとした睡眠こそ取れませんでしたが本試験ではしっかりと実力を発揮する事が出来ました。

社会保険労務士とは、どんな資格・試験!?
人事・労務・年金問題を解決するスペシャリスト時代が求める要請に応じることのできる資格!

ページTOPへ

佳作 あめ さん

「試験時間に慣れるために」

目指す資格:
司法書士

直前期は、生活時間帯を本試験に合わせることを念頭に置いて生活しました。
本試験当日と同じ電車に乗ることを想定し、その電車に乗れる時間に起きるようにしました。
そして、本試験と同じ午前9時半〜11時半、13時〜16時は、絶対に机に向かう時間と決めました。
座りっぱなしが1日5時間もある試験なので、スタミナを養うためです。
本試験前の模試も、試験内容そのものより、その電車に乗って行き、試験当日どう過ごすかのシミュレーションを目的として利用しました。
昼食を炭水化物にすると眠くなってしまうから、パンじゃなくて違う食事を当日までに用意しようだとか、通り道で飲み物を買う場所はここだとか、模試との併用で初めて分かることも多かったです。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

佳作 regomop さん

「アルバイトとの兼業」

目指す資格:
司法書士

倉庫作業でのアルバイトをしながら、司法書士試験の勉強をしていた時ですが、大体、午前11時から夜8時ころまで勤務をしていました。仕事の疲れもあり、なかなか勉強時間を確保できず、勉強がはかどらなかったので、どうしようかと思い、思いきって実施したのは、仕事から帰ってきて、早い時間でもすぐに一旦寝てしまいました。
そして、夜中の2時か3時ころに起きて、一回疲れを取ってから、勉強をしました。この時間だと、周りの雑音もなく、集中して、勉強することができました。そして、勉強に疲れたら、早朝に、もう一度、仮眠を入れ、また起きて、気持ちを新たにして、勉強を再開しました。
直前期という期間も数カ月と短いいう事もあり、この生活リズムでも、何とか問題なく勉強を続けることができました。私は、思い切って、短い時間で2回寝るというやり方で、直前期を過ごしました。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

佳作 MH さん

「いつやるんですか?朝でしょ!」

目指す資格:
税理士

ちょっとパクリなタイトルとなりましたが、税理士試験本番は夏真っ盛りの7月末日でした。
(昨年の簿記論に初めて挑戦したものです)

実は、本番一週間前に、会社の業務がピークとなり、疲れ果てて帰ると、やるぞ、という気持ちはあるものの睡魔が襲い帰宅後の勉強は諦めざるを得ない状況となりました。ですが、簿記論はご存じの通り、朝一番9時からの試験ですので、そういう意味でも朝型に切り替えるのは都合がよかったのです。

それからは、開きなおって、朝型中心の勉強でペースもつかむことができ、気分よく、本番を迎えることができました。 それのおかげで、合格といいたかったのですが、残念ながら、再挑戦という状況となってしまいましたが今でも、残業で遅い帰宅となり疲れたときは、無理せず、朝少しでも早めに起きて勉強に向かうようにしています。

今年こそ、捲土重来いい結果を投稿できるよう頑張りたいと思います。

税理士とは、どんな資格・試験!?
人々の大切な財産を守ることのできる専門職!

ページTOPへ

佳作 にゃん さん

「私が本試験直前期にすること」

目指す資格:
弁理士

・B5の紙に、どうしても覚えられないことを書き出す
→「カンニングペーパーを作るとしたら何を書くか」という観点で作成します。綺麗にまとまってなくてもいいし、試験が終わった瞬間に忘れても構わない、でもこの数時間だけは覚えていたいことを書き出します。多すぎても少なすぎてもダメなので、B5の紙がベストです。

・1番良かった模試の成績表を毎日見る
→「これが自分の実力なんだ、だから合格するんだ」と思い込みます。もちろん、試験の内容そのものは全て復習しますが、成績表は一番良かったのだけ信じます。

・今までの勉強期間、勉強時間を振り返る
→直前期になると、どんなに勉強してもまだ勉強し足りないのではないかと考えがちです。でも、勉強開始時期から今日までの日々を振り返ってみると、驚く程の勉強量であることに気づきます。こんなに頑張ったのだから大丈夫、自分!

弁理士とは、どんな資格・試験!?
「技術」と「法律」を駆使する知的創造社会の担い手!

ページTOPへ

ページTOPへ