LEC東京リーガルマインド > キャンペーン情報一覧 > Myエピソードキャンペーン > 復活!Myエピソードキャンペーン 佳作作品

Myエピソードキャンペーン 結果発表

募集テーマは「受験に関する私の成功・失敗エピソード」 各賞結果発表!!

復活!Myエピソードキャンペーン 佳作作品

佳作 ガリガリ・ぱみゅぱみゅさん

「テキストの選択で合否の第一歩は決まっている!!」

目指す資格:
宅建
成功エピソード

正社員として働きながらの受験でしたので、勉強時間不足と言い訳もしたいところでしたが不合格という結果を突きつけられるとかなりの屈辱でした。

仕事の関係で2010年は受験できないから何がなんでも2011年に合格する!!
リベンジする決意に燃えた私はテキストを選びなおすことにしました。

そこで手に取ったのはLECの『トラの巻』です。

図表によるまとめがかなり多い他、受験生が苦しんでいる箇所は講師によるコラムでまとめアドバイスがなされているなど前回使用したテキストとは出来が雲泥の差でした。

『でる順過去問』とのリンクも完璧で、効率のよい演習を重ねることができました。
どうしても正解できない過去問はちぎって『トラの巻』の該当箇所に挟みこみました。

さらに,LECのweb上で「統計情報」がアップされるのでそれを縮小印刷して『トラの巻』のmemo頁に糊付けしました。
あと、水野講師のblogをみて、弱点をチェックしました。

こうして、情報が完全に一元化された『トラの巻』をもった私はかなりの心の余裕をもって試験会場に乗り込みました。

結果は前述の通り、ボーダーを大幅に超えての合格となりました。

自信をつけた私は次は司法書士合格を目指しています。

宅建とは、どんな資格・試験!?
時代に左右されない就職・転職に強い、「住」のプロフェッショナル

ページTOPへ

佳作 ゾゾリンさん

「ターニングポイント」

目指す資格:
司法書士
成功エピソード

司法書士受験時代のお話です。

その日は本試験の前日でした。私は家でゆっくりしておきたかったのですが、彼女がどーしても近所のデパートで行われる宮崎の物産展示会(元お笑いの当時の宮崎県知事の登場予定でした)に行くと言って聞いてくれません。しぶしぶOKと返事しました。

人気者が来るとあってデパートは多くの人でごった返していて、早くも私は後悔し始めていました。

実に多く商品が並べてあり、人気商品は次々と売れて行きました。最初は乗り気ではなかった私でしたが、あたりを見廻すと、「地鶏づくしふわふわ親子丼」という弁当のポスターが見つかりました。

ポスターの下を見るとそのお弁当が一個しかないではありませんか!

周りの熱気に押され、しかもこれは買わなきゃいけないと自分の中で変なスイッチが入り、その弁当をつみました。と同時に隣の小柄な男性?も同じ弁当をつかみました。私の気魄??(≒直前期に出る殺気)に押されてか、あっさり彼は手を離してくれました。

自慢げに買ってきた弁当を彼女に見せると「明日合格するよぉ」と一言。よくよく話を聞くと、弁当の取り合いで私に屈したあの男性は某芸能人だった模様。

なんてこったとその日は思ったけど、本当に合格しました。しかも弁当取り合ったあの日から3つの国家資格試験を受けましたが、全部合格できました。

やや恥かしいですが、忘れがたいターニングポイントです。
私事で恐縮ですが今年その彼女と結婚します。

司法書士とは、どんな資格・試験!?
登記業務・訴訟代理業務・成年後見業務など社会が求める専門性の高い資格

ページTOPへ

佳作 やるおさん

「相棒との出会い」

目指す資格:
公認会計士
成功エピソード

私は現在、公認会計士になるためLECに通学しています。

昨年の短答ポイントアップ答練の際に、あろうことか私は電卓を家に忘れてしまいました。

本来、会計士受験生が電卓を忘れた場合は、直ちにその場で腹を切らなければならないという規約があるくらいで(?)、近くに大手家電量販店があったためここで急遽、よさそうな電卓を購入して使用することとなりました。

ところが、一時凌ぎのつもりで買った電卓でしたが、キーの配置が自分にあっていたらしく、答練の後もメインで使うようになりこの電卓を用いて、短答式試験に合格することが出来ました。

失敗から成功を掴むことが出来たように思います。

ちなみに、古い電卓は母親にクリスマスプレゼント用にあげて、家計簿作成に役立ってます。

公認会計士とは、どんな資格・試験!?
財務・会計のスペシャリスト!常に新しい人材の確保が叫ばれています!

ページTOPへ

佳作 ponpokoponさん

「『筋トレ』不足?」

目指す資格:
司法試験・法科大学院
失敗エピソード

新司法試験は過酷な試験である

試験の内容も、精神的にもだが、特に肉体的に、腕と手に負担がかかるのである

特に本番は、答案練習とは違って独特の緊張感があって、つい、筆記するのにも力が入ってしまう

本番の2日目、当時は選択科目と公法系で合計7時間、A4の答案用紙で20枚弱書かなければならない

そんな日、試験累計時間が6時間になったころだろうか・・・

公法系の2問目の答案の1ページ目を書き終えたとき、ピシっと音がしたような気がしたら、突然、手が動かなくなってしまった・・・
そう、手が攣ってしまったのである

ペンを握る形にすると、どうにも手が痛くてどうしょうもない・・・
パニックになりそうな気持ちを抑えて深呼吸した・・・
気持ちが落ち着いてきたが、まともにペンが持てない・・・

でも、書かないと落ちてしまいそう
仕方がないので、ペンをグーで握って書いてみたら・・・字が汚いけどなんとか書ける・・・

なんとか書いたものの書くスピードが半減・・・盛大な途中答案をやってしまいました

次の日は中日だったので、マッサージと湿布で3日目からなんとか手が動くようになりましたが、腕&手の「筋トレ」(=答案練習)が足りなかったと大反省した次第です

司法試験・法科大学院とは、どんな資格・試験!?
法律のスペシャリスト!弁護士・検察官・裁判官!法律家への道

ページTOPへ

佳作 123さん

「期限」

目指す資格:
司法試験・法科大学院
成功エピソード

願書の提出期限を間違えてしまいました。

10日の消印有効でしたが、カレンダーを見るとすでに11日。

窓口受付は11日まででした。急いで新幹線にとび乗りました。

新幹線の移動中に願書に記入をしました。

志望理由書は新幹線では書き終わらず窓口の前でいやな汗をかきながら記入。

結果は、合格。今では良き思い出です(新幹線代などの出費は痛かったですが・・)。

司法試験・法科大学院とは、どんな資格・試験!?
法律のスペシャリスト!弁護士・検察官・裁判官!法律家への道

ページTOPへ

佳作 ボッティーニさん

「男でも地図は読めないんです」

目指す資格:
日商簿記
失敗エピソード

会計士を目指す上で多くの人が受験する日商簿記一級。当時私は会計士講座を受講し始めたばかりでしたが、簿記は半年ほど独学でやっていたので、叩きのめしてやろうと意気込んでおりました。忘れ物は命取りと前日から準備し、ネットで受験地の居場所をキッチリと確認して頭に叩き込みました。そう、「頭に叩き込んだと思ったに過ぎなかった」のです。

翌日、用心して少し早めに出発した私ですが、最寄駅から出るとすごくゴチャゴチャしていて方角がわかりません。 必死に頭の中で地図を思い浮かべますが、ザルの記憶力ではパニックに陥った私を救うことができません。 とりあえず徒歩10分圏内にあることは分かっていたので、適当に歩いてみることにしました。 すると○○ホテルという地図で見たような名前のホテルを発見し、ホッとして進みました。 しかし、歩けど歩けど受験地が見つかりません。開始時間が刻一刻と迫ってきて冷や汗が体を冷やします。 コンビニで地図を見てもわからず、打つ手がなくなった私は闇雲にに走り回りました。 しかし、そんな勢いに任せた行動では見つかるはずもなく、無情にも試験開始時間は過ぎてしまいました。 どん底まで落ちた私の心でしたが、追い打ちをかけるようにビニール製のバッグが破け、中を覗くと昼食のおにぎりのラップが破けてテキストとバッグが悲惨なことになっていました。 トボトボ駅に戻っていると偶然受験地を発見したので試験官に掛け合いましたが、受験することはできませんでした。 後日調べてみると、周辺にはホテルが二つあり、間違ったホテルの方向に進んでしまったようです。

皆様もよく知った場所でない限りは、できれば一度下見に、少なくとも自分が読んでもわかる周辺の地図を持っていくようにしたほうが良いです。 こういう失敗は一度経験しない限りはどうしても甘く見てしまいがちですが、失敗してしまった時の損失が大きすぎますので…。

日商簿記とは、どんな資格・試験!?
企業に就職しようとするビジネスパーソンに必要不可欠な能力

ページTOPへ

佳作 コロさん

「受験に関する失敗」

目指す資格:
税理士
失敗エピソード

昨年の税理士試験は、震災の影響で会場がいつもと違い流通センターでした。

朝早くでかけ東京駅でおいしい駅弁を購入して試験会場につきました。

会場があき荷物をおきトイレに行って戻ってきたらなんと東京駅で購入した駅弁の姿がなくなっていました。

たしかに会場の外には某コンビにしかなかったからなくなったんですね。

まさか弁当泥棒がいるなんて・・・皆さんも弁当には気をつけてください。

税理士とは、どんな資格・試験!?
人々の大切な財産を守ることのできる専門職!

ページTOPへ

佳作 お多福さん

「あわてんぼうさん」

目指す資格:
社会保険労務士
失敗エピソード

私は普段から「あわてんぼうさん」と呼ばれている程、落ち着きのない人間です。自分の性格を直したいと努力していますが、生まれ持った性格なのでなかなか直りません。

受験当日も失敗してしまいました。カバンの中に入れたはずの筆箱がないのです。

あわてて受験会場近くのコンビニに買いに行ったのですが、消しゴムはあったのですが、鉛筆が売り切れていました。試験開始時間は迫ってくるし、本当に困ってしまいました。

困っているとコンビニの店員さんが「終わったら返して下さいね」と、お店の鉛筆を貸して下さいました。店員さんのお蔭で無事、試験を受けることができ、本当に嬉しかったです。

試験が終わってから鉛筆を返しに行きました。親切な人っているんだなあと、心が温かくなり、「ありがとう」の言葉が心の底から出ました。

これからは、二度とこんなことが無いように「あわてんぼうさん」の汚名返上に益々、努力したいと反省しています。

社会保険労務士とは、どんな資格・試験!?
人事・労務・年金問題を解決するスペシャリスト時代が求める要請に応じることのできる資格!

ページTOPへ

ページTOPへ