LEC東京リーガルマインド > キャンペーン情報一覧 > Myエピソードキャンペーン > Myエピソード 第9弾 最優秀賞・優秀賞作品

Myエピソードキャンペーン 結果発表

第9弾募集テーマは「受験生と家族」 各賞結果発表!!

Myエピソード 第9弾 最優秀賞・優秀賞作品

最優秀賞 たくみんさん

「父へのメッセージ」

目指す資格:
司法試験・法科大学院

私は、現在大学4年だが、大学進学には両親の猛烈な反対があった。
その理由は、経済的な問題が第一であり、4人の兄弟の長男ということからも就職するよう懇願された。

しかし、親の反対を押しのけ「お前が大学費用を払うなら構わない。大学に関する一切の補助はしない。」と言われ、家族との距離を置かれながらも、私は大学の道を選択した。

そして、大学の学習や研究を行っていく中で、弁護士を目指すことを決意した。
もちろん、そのためには法科大学院に進むか、あるいは予備試験に挑戦するしか手段はない。いずれにしても、予備校代や受験料、はたまた現在通っている大学費も払わなくてはならず、莫大な費用がかかる。

それに加えて、司法試験に合格するほどの法律の知識を身に付けなくてはならず、当然バイトを週4でやっているわけにもいかない。

「弁護士を目指すと言ったら、少しは援助してくれるだろうか。」と、頼るあてもなく、格好悪いと思いながらも両親に助け舟を出した。

しかし、「約束を忘れたのか?」と父に一蹴され、断固として協力はしないと言われた。
私は、「これでも親か。」と思いながら、それでも法曹の道を諦めるわけでもなく、ひたすらバイトと勉強に打ち込んだ。もう既に家族の中では孤立していた。

ある日、私は珍しく夜中3時まで起きていた。すると、3時にも関わらず、父が起床してきた。
「会社か。」と思いながら、一言も口を交わすことなく、父は家を出て行った。

結局私は、その日の朝まで起きていた。そして、なぜか5時に父が帰ってきた。私は不思議に思い、「どこ行ってたの?」と聞くと、手には新聞を持っており「新聞配達やってんだ。お前は俺みたいになってほしくはないからな。」と、棚から封筒を渡された。中には、20万入っていた。

私は、初めて”親のために”頑張ろうと思った。

司法試験・法科大学院とは、どんな資格・試験!?
法律のスペシャリスト!弁護士・検察官・裁判官!法律家への道

ページTOPへ

優秀賞 ちゃぎゃんだすかさん

「あんまり焦るな。しっかり勉強せい!」

目指す資格:
公務員

予備校に通う交通費がかさんでいるので、家で勉強していると、
インターホンも鳴らさずに「おーい!誰かおらんかぁ!?」と外から声がした。
「一体誰やねん・・・」と思いながらドアを開けると、そこにはおじいちゃんがいた。

下宿していた大学時代から、正月の挨拶に行くと、いつも心配してくれるおじいちゃん。
その日は、米俵1俵わざわざ持ってきてくれた。

「暗くなるまでに帰るから、便所だけ貸してくれ」と言って、休憩もせずに帰ろうとするおじいちゃん。
「あんまり、焦るな。しっかり勉強すればいいから!」と別れ際に声をかけてくれた。

余計なことはごちゃごちゃ言わず、短くまとめたエールをもらい、
いらぬプレッシャーを感じずにすみました。

離れていても家族の思いやりを感じ、とても嬉しかったです。

公務員(地上・国2)とは、どんな資格・試験!?
市町村役場の人、ダムや道路を作る人、警察官、消防士、など…人々の暮らしを支えるやりがいのある仕事!

ページTOPへ

優秀賞 ともふぃさん

「父と甥っ子から刺激をうけて」

目指す資格:
不動産鑑定士

私は今、不動産鑑定士の試験勉強をしています。
35歳になって今更ですが、子供の頃から大嫌いだった勉強をやり直そうと思っています。
まぁ、だからと言って、会社を辞めてまで勉強にのめり込むなんておかしな話ですが、
そんな事を親に話して見た所、
「死ぬ気で頑張りなさい。」と励ましてくれました。
そして毎月お米とかラーメンとかが実家から届くようになりました。
いい歳して親から仕送りが届くなんて、恥ずかしい話ですが、有り難く頂いて、
早く勉強生活を終わらせるように「死ぬ気で」頑張りたいと思います。

そして、親父ですが自分がなにか勉強をしていると聞くと「じゃあ俺はこれから医師免許を取ってやる!」と70歳すぎて無茶な目標に向かって本気で勉強を始めているようです。

あと、兄の息子が今、私の母校の高校に通っているのですが、それがこの間の「全国高校サッカー選手権大会」のでチームの中心選手として活躍し、今もキャプテンとして全国レベルのサッカー部を引っ張って頑張っています。私の在学時は部活は中途半端で、勉強もまったくせず、高校に「汚名」の数々を残していったのですが(笑)、この甥っ子の活躍には強力な刺激を受けています。
同じ高校を出た「叔父さん」が未だに仕事もろくにせず、フラフラしてるなんてヤバイです!
親父も甥っ子も「努力の鬼」で私も少なからずその血を、引き継いでいるのなら、なにか「才能」がなくても出来るんじゃないか、いや、やらないとヤバイんじゃないかと思えてきます。

そんな刺激を受けならが、今の試験勉強をなんとか「合格」という結果を残してやり切りたいと思います。

不動産鑑定士とは、どんな資格・試験!?
不動産会社・建設会社・金融機関などでの活躍も可能!

ページTOPへ

優秀賞 野の花さん

「お母さんになっても頑張る」

目指す資格:
社会保険労務士

現在、私には7歳と5歳の子供がいる。どうしょうもない事情があって、母子家庭の道を歩き始めたばかり。もともとLECには、子供が生まれる前2年間お世話になった。当時、社会保険労務士を目指し、仕事を辞めて自習を含めて一日中、LECで過ごした。そんな中で第1子の妊娠が判明、育児が始まれば勉強から遠ざかる事がわかっていたので、なんとしてもその年に合格したくて、勉強のピッチを上げた。

ところが、ある日、自習室で気分が悪くなり、トイレに行くと大出血していて、子供が流れてしまったかと思い、気が遠くなりそうになりながらも何とか病院に急行した。そして緊急入院。診断は切迫流産。何とか体内には命は残っているが、いつ流れてもおかしくない状態と医師に言われた。主治医からは「試験は来年も再来年もあるけど、今、胎内にいる子が流れてしまったら、再び命が宿る保証はどこにもない。何が大切か、考えて欲しい」と言われた。

正直、通学出来ないのは残念で仕方なかったが、気持ちを切り替えて、病室での勉強は許可をもらい、試験まで2カ月勉強を続けた。試験当日、あらかじめ、切迫早産状態であること、水分補給が必要である事を申請してあったため、会場では配慮して下さり、無事に一日の試験を乗り切った。会場を出る時、試験官の皆さんにお礼をの挨拶をしたら、「今度は元気な赤ちゃんを産むために頑張ってくださいね」と励まして下さった。試験の結果は、1点足らず、不合格。涙が出るくらい残念だったが、やるだけやった結果だし、いつか必ず再挑戦する、と自分に誓った。

契約社員として働きながら、育児の最中であるが、私は再び、試験に再挑戦する事を決めた。独学でFP3級に合格した際、子供たちがとても喜んでくれたからだ。「お母さんね、一生懸命勉強してるんだよ」と保育園で自慢していたと聞き、おかしいやら、嬉しいやら。私が頑張る姿を見て子供も頑張る。母子それぞれにとって、とても貴重な事だと思う。

ただでさえ足りない時間を、とにかく無駄にしないで、勉強する。単に「勉強しようね」と子供に言うのではなく、お母さんが勉強する姿を見せる事で、子供は真似をする。子供は口でいくら言ってもなかなか言う事を聞かないが、見せた事はあっさり真似をする。

お母さんになっても頑張る。自分のために、そして大切な子供たちのために。いつか必ず、試験に合格の暁には笑顔で子供達と乾杯をしよう。その日を夢見て、お母さんは頑張る。

社会保険労務士とは、どんな資格・試験!?
人事・労務・年金問題を解決するスペシャリスト時代が求める要請に応じることのできる資格!

ページTOPへ

ページTOPへ