0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

11月12日配信 簿記「きほんの基」仕訳

費用の見越し

どのような仕訳になるでしょうか?

問題1:費用の見越し①(決算時)
X1年12月1日、平成商店は期間1年、年利率6%、利息は返済時に支払うという契約で、銀行から現金200円を借入れ、X1年12月31日の期末を迎えた。
問題2:費用の見越し②(翌期首)
費用の見越し(決算時)の翌日、翌期首を迎えた。
問題3:費用の見越し③(支払時)
費用の見越し(決算時)、費用の見越し(翌期首)の後、X2年11月30日、借入金の返済日となり、平成商店は利息とともに現金で支払った。
解答1〜3
解答1
(借)支払利息 1
(貸)未払利息 1
問題出典
日商簿記3級 光速マスターNEO テキスト(P.412〜P.416)
解答2
(借)未払利息 1
(貸)支払利息 1
問題出典
日商簿記3級 光速マスターNEO テキスト(P.412〜P.416)
解答3
(借)借入金 200
(借)支払利息 12
(貸)現金 212
問題出典
日商簿記3級 光速マスターNEO テキスト(P.412〜P.416)
いかがでしたでしょうか。
正解できなかった方は、光速マスターNEO テキストで復習しましょう。
解説1〜3
今回は、必ずといっていいほど出題されるけれど、苦手とされている方も多い、決算整理(費用の見越し)の問題を出題しました。
私も受験時に、苦しめられました。
実際に、試験時間などの兼ね合いから、理屈ではなく、仕訳の形で覚えている方も多いと思います。
今回は、なぜこのような仕訳になるのかを、少々長くなりますが、論理的にみていくことで、決算整理仕訳の苦手意識を取り除く一助になればと思います。
まず、イメージとして、
契約はX1年、実際の支払いはX2年など、現金の実際の支払いが期をまたぐ場合、当期分のみを当期の費用にする!逆に、当期分でないものは、当期の費用にしない!!ということを強く意識する必要があります。
もう1点、意識すべきなのは、当期分は、借入れなどの契約をしてから何ヶ月間なのかということです。
本問において、12月1日に借入れをしています。また、12月31日が期末ということが問題文より分かります。
よって当期分は、12月1日〜12月31日までの1ヶ月間であることがわかります。
一方、期末がいつか、ということとは関係なく、1年間の利息は、借入額・年利率から
200円×0.06=12円…①
となります。
しかし、当期分は1ヶ月分なので、12円×1ヶ月/12ヶ月=1円です。
よって、
(借)支払利息 1 (貸)未払利息 1
となります。
※ここで、貸方の勘定が「未払利息」ですが、これは、期末時点では支払期限を迎えていないが、将来支払う義務があるという意味での負債「未払利息」です。
翌期首になり、
(借)未払利息 1 (貸)支払利息 1…②
という、仕訳をきります。
※前期末の逆仕訳です。
ここでのポイントは、(貸方)支払利息です。費用が増加する場合、借方に費用項目が来ることとなります。しかし、この仕訳では、「支払利息」という費用項目は、(貸方)支払利息となっています。
これは、費用の減額を意味します。
なぜ、翌期首において費用の減額の仕訳をきるのか?
これは、先ほど述べた、当期分のみを当期の費用にする!逆に、当期分でないものは、当期の費用にしない!!が関係してきます。
×2年において、利息の支払日が到来しますが、その際、以下のような仕訳をきります。
(借)借入金  200
(借)支払利息 12
(貸)現金 212
ここで、問題になるのは、(借方)支払利息12です。
なぜならば、当期実際に支払った支払利息12円のうち 1円は、前期の分(借入れ契約をしたX1年の12月1日〜31日分)だからです。
しかし、期首の仕訳をしない場合、支払利息は、12円となってしまいます。当期分のみを当期の費用にする!逆に、当期分でないものは、当期の費用にしない!!を思い浮かべると、当期の分は、12円−1円=11円であるべきです。
よって、支払利息を11円にするため、②の仕訳をきり、費用の減額をしています。
※費用項目を(貸方)にして、費用を減額しています。
このような流れをイメージながらテキストP.402以降を再確認することで、決算整理仕訳の理解が深まるかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
試験まで残り3日間となりました。
これまで勉強してきたテキスト・問題集、そして答練の復習をして本番に臨みましょう。

3日あれば、誤って理解していたところを訂正するなど、できることはいくつかあります。焦ることなく最後の仕上げをしてください。
そして、万全の体調で試験に臨めるように整えていきましょう。

皆さまの検定合格を講師・スタッフ一同、心より祈願しております。

LECでは、検定当日に解答速報や解説動画を公開していきます。
是非、こちらもにもアクセスしてください。

解答速報 受験生応援サイト

第150回日商簿記検定試験の解答速報や、解答解説動画を公開いたします。
解答解説PDFデータプレゼントなど、受験生必見の情報が満載です。

問題一覧 ※2018年配信当時の日付です。

PAGE TOP