0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

よくある質問 Q&A

日商簿記やLEC講座について、よくある質問をまとめました。

Q1 日商簿記検定の取得にあたって、大体どのくらいの学習時間が必要ですか?
A.学習される級によって異なりますが、LECで学習される場合の目安は、次のとおりです。
3級は、週2回の講義を1ヶ月半から2か月で学習します。(約70時間)
2級は、週4回の講義を3ヶ月位または週2回の講義を5ヶ月位で学習します。(約200時間)
1級は、週4回の講義を5、6ヶ月または週2回の講義を1年で学習します。(約500時間) 級ごとの難易度と特徴
簿記検定突破の平均学習時間
Q2 日商簿記検定の受験にあたり、一般的な学習開始時期はいつごろですか?
A.簿記検定は年3回(2・3級の場合)も受験チャンスがありますので、いつでも学習開始できます!これが筆記検定の魅力の1つです。ただし、受験願書の受付期間がありますので、試験の1ヶ月前頃までを目安としてください。また、1級については2級の学習修了後、すぐに始められることをお勧めいたします。 級ごとの難易度と特徴
簿記に入門!
Q3 就職・転職の際の自己アピールとしては何級が必要ですか?
A.検定・資格を取得していることは、「勉強・努力の証」になります。その意味では、取得している資格・検定・級に関係なく履歴書に記載しても良いと思います。 ただ、簿記で自己アピールする(採用担当者の目に留まる)には、「2級以上」がベターです。2級では「商業簿記」「工業簿記」の2つを学習するので簿記を一通り勉強したことになります。また財務諸表を読む解く力があり、経営管理の知識をもっていると評価されます。 取得の魅力・メリット
簿記で自己アピール
Q4 簿記初心者でも、いきなり2級に挑戦できますか?
A.できます。
日商簿記検定には受験資格がありませんので、3級を受験しなければ上位級の受験ができない等の制限もありません。
試験の実施についても2級と3級は同日実施ですが、3級が午前中、2級が午後の実施となりますので併願することも可能です。 またLECでは、簿記の知識ゼロから2級合格レベルまでをセットにした『3・2級同時合格コース』もご用意しています。万全の対策で2級合格を目指すなら、こちらのコースがお勧めです。 日商簿記 3級 日商簿記 2級
日商簿記2級に挑戦
Q5 LECの「3・2級合格パック」には<順次合格>と<同時合格>の2つがありますが、この違いは何ですか?
A.2級は、3級の知識を前提としますので、3級→2級と勉強していくのがベターです。
LECでは、3級、2級の合格を目指す講座として、「順次」と「同時」の2つを用意しています。
「順次」とは、たとえば6月に3級、11月に2級の合格を目指すカリキュラムです。学習の開始時期にもよりますが、比較的余裕をもって勉強することができます。これに対し「同時」とは、同じ検定月、たとえば6月に3級と2級を受験するものです。つまり「併願」受験になります。学習開始時期にもよりますが、「順次」に比べて短期間での勝負になるので、1日の学習時間が長く取れ、しかも集中的に学習できる方におススメします。
簿記を初めて勉強するという方には「順次」がベターな選択です。 日商簿記 3級 日商簿記 2級
「順次」がベター
Q6 2級まで取得したいと思っていますが、勉強を継続できる自信がありません。まず「3級」を受講して、合格したら「2級」講座を申込というのはどうでしょうか?
A.「3・2級合格パック」の<順次><同時>の受講料に比べると≪割高≫になりますが、お仕事や授業との関係で一定期間内に勉強を終わらせることに不安が残るようであれば、別個にお申込みください。 日商簿記 3級 日商簿記 2級
別個にお申込み
Q7 LECで通学した場合、欠席してしまった講義の補講はどうすれば良いですか?

A.LECの日商簿記通学講座(※1)ではWeb+スマホ視聴+スマホ動画DL(※2)+音声DL、あるいはDVDをお付けしていますので、自宅・移動中・会社等、学習環境があればどこでも欠席補講を行っていただけます。

  • ※1「3級トライアル講座」は対象外です。
  • ※2 DLとはダウンロードのことです。
通学講座はWeb or DVDフォロー付
Web+音声ダウンロード
Q8 通学はむずかしいので「通信」での受講を検討していますが、<通信Web>と<通信DVD>の違いは何ですか?
A.通信講座では、WebとDVDの2つの形態でご提供しています。講義内容は同一です。それぞれの特徴について、Webは、配信期間を設定していますので、その期間を過ぎてしまうと視聴することができなくなりますが、DVDに比べて価格は安くなっています。また、スマホ・タブレットなどの端末でも視聴できるので、スキマ時間にも勉強することができます。
DVDには使用期限がないものの、Webに比べて価格が高くなっています。 Web通信講座 DVD講座
<通信Web>と<通信DVD>の違い
Q9 複数の資格スクールで「スマホで講義が視聴できる」ことをアピールしていますが、LECの特徴は何ですか?

A.スマホが一般化し、通勤・通学、休み時間などの「すきま時間」にも勉強される方が増えてきました。
LECの特長としては、スマホ動画もお持ちのスマホにダウロードできるサービスを実施していることです。
ダウンロードをしておけば、パケット代を気にせず視聴できますし、また、Wi-Fiを利用すればダウンロード料金がかかりません。Web講座は、DVDに比べて受講料もお安くなりますので、ご検討ください。

  • ※ダウンロードサービスには、回数制限があります。
  • ※1回のダウンロードしたデータの視聴期間は、一週間です。
スマホ 講義動画ダウンロードサービス搭載!
動画もお持ちのスマホにダウロード
Q10 LECの資格説明会で話を聞いてみたいのですが、どうすれば参加できますか?
A.資格説明会はHPでご案内している日程に沿って全国各地で実施しています。事前の予約も不要ですので、実施日程にあわせて直接会場にお越しいただければ、どなたでもご参加いただけます。簿記を活かしたキャリアプランのご提案や、効率的な学習法の紹介等、皆さんの気になる情報が盛りだくさんですので、ぜひご参加ください。また、講師や専門スタッフに直接気になることを相談をしていただくことも可能です。 資格説明会
簿記についての資格説明会
Q11 将来的には公認会計士・税理士の取得を考えていますが、簿記は何級まで学習する必要がありますか?
A.「2級」まで学習してください。
「税理士」の受験資格を得るためなら1級に合格しなければなりませんが、税理士・会計士へのステップアップとして勉強されるのであれば、2級までは学習しておくと会計士・税理士試験で学ぶ知識のベースができます。会計士試験には「簿記」という科目はありませんが「財務会計論」と「管理会計論」が商業簿記と工業簿記にあたります。 合格後のステップアップ
合格後のステップアップ

PAGE TOP