0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

ビジネス実務法務検定試験®とは

最近コンプライアンスという言葉をよく聞きませんか?
コンプライアンスとは法令順守という意味です。ひとたび企業で不祥事が発生すると、刑事責任を問われたり、損害賠償などの民事責任を問われることになります。それにとどまらず、企業の倒産にもつながりかねない大問題になることもあります。

このような不祥事を未然に防止し、企業活動を適正に行っていくためには、コンプライアンス能力を身に付けた社員が求められているのです。このようなコンプライアンス能力の基礎となる実務的な法律知識を身に付けることができるのが、ビジネス実務法務検定試験®です。

1企業の国際化が進む現代に力を発揮

社会の多様化・国際化がますます進んでいく現代において、企業活動は国内にとどまらず、海外へと大きく広がっています。グローバルな世界で企業活動を円滑に進めていくためには、共通のルールが必要となってきます。そのルールが、法律知識です。この法律知識を習得することは、世界に通用する力をつけるということになります。ビジネス実務法務検定試験®は、世界に通用する力を証明する強い味方となるのです。

2企業が注目!就職・転職の強い味方

社会の多様化・国際化がますます進むにつれ、企業でも様々な紛争がおこります。このような時代に求められるのは、紛争を合理的に解決できる能力を持った人材です。ビジネス実務法務検定試験®は、「ビジネスに関する法律を理解し、企業人に必要な法律知識を持った人物」を認定するものです。このような知識を持った人物こそ、まさに、企業が求めている人材です。ビジネス実務法務検定試験®は、就職転職を考える人の強い武器となるのです。

3法律資格への大きなアドバンテージ

ビジネス実務法務検定試験®では、ビジネスに必要な様々な法律分野から出題されます。ひと言でビジネスといっても、民法・商法・労働法を始めとして必要とされる法律科目の範囲は広く、他の法律系資格で必要とされる法律科目と重なる部分も多いのです。ビジネス実務法務検定試験®を取得すれば、他の法律系資格取得のために必要な法律知識に対して、大きなアドバンテージを持つことができます。

企業を取り巻く法律

※「ビジネス実務法務検定試験®」は東京商工会議所の登録商標です。

2018年度の講座については、確定次第サイトにて情報をご案内いたします。

PAGE TOP