0570-064-464

0570-064-464

menu

資料請求

資格取得・通信教育

説明会 online
0570-064-464

0570-064-464

平日 9:30〜20:00 | 土祝 10:00〜19:00 | 日 10:00〜18:00

試験概要

応用情報技術者 試験概要

応用情報技術者試験は、「高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した人」を対象に行われる、国家資格です。

試験実施日 4月第3日曜日/10月第3日曜日の年2回
試験内容
【午前】
出題形式:多肢選択式(四肢択一)
出題数(解答数):80問(80問)
実施時間:9:30〜12:00(150分)
【午後】
出題形式:記述式
出題数(解答数):11問(5問)
実施時間:13:00〜15:30(150分)
受検手数料 5,700円(非課税)
受験資格 なし
合格基準 【午前】100点満点の60点以上
【午後】100点満点の60点以上
多段階選抜方式 午前試験の得点が基準点に達しない場合には,午後試験の採点を行わずに不合格となります。

午後試験の分野分出題数

午後試験では問1の情報セキュリティ分野の問題のみが必須解答問題となり、問2〜11はストラテジ系・テクノロジ系・マネジメント系の各分野から構成される選択問題となります。(11問出題5問解答/配点各20点)

分野 問1 問2〜11
ストラテジ系 経営戦略
情報戦略
戦略立案・コンサルティング技法
テクノロジ系 システムアーキテクチャ
ネットワーク
データベース
組込みシステム開発
情報システム開発
プログラミング(アルゴリズム)
情報セキュリティ
マネジメント系 プロジェクトマネジメント
サービスマネジメント
システム監査
出題数 1 10
解答数 1 4

◎:必須解答問題 ○:選択解答問題

最新の試験要項について
最新の試験要項については下記にお問合せください。
独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成センター(IPA)

PAGE TOP