LEC東京リーガルマインド

司法書士試験 受験指導歴32年の実績「だからLECが選ばれる。」司法書士試験 受験指導歴32年の実績「だからLECが選ばれる。」

驚異の受講生数は受験生からの信頼の証。

  • 筆記総合一位
  • 一発合格
  • 21歳最年少
  • 在学中合格

受験指導歴32年実績

LECは1984年からこれまで32年の司法書士試験指導実績から
全国で多くの上位合格者を輩出して参りました。

これまで培ってきた司法書士試験合格のための実績とノウハウは、
多くの司法書士受験生の支持を集めてきました。
LECの驚異の受講生数は、長年積み重ねてきた
実績と司法書士受験生のLECに対する信頼の証です。

司法書士試験を目指すあなた
ぜひLECで一緒に合格を目指してみませんか?

LECの司法書士講座が選ばれる4つの理由

全国で上位合格者を多数輩出! だから、LECではじめるべき!など4つの理由 全国で上位合格者を多数輩出! だから、LECではじめるべき!など4つの理由
選ばれる理由1

受験生からの信頼の証。驚異の受講生数 受験生からの信頼の証。驚異の受講生数

2013年〜2015年受験向け 司法書士初学者向け講座 受講生数6,182名 2013年〜2015年受験向け 司法書士初学者向け講座 受講生数6,182名

司法書士受験指導32年 短期合格のノウハウは完璧!

LECは1984年からこれまで32年間司法書士受験に携わってきました。1986年の「15ヵ月合格講座」開始からは、30年となります。これまで培ってきた司法書士試験の合格のための指導方法は、多くの司法書士受験生の支持を集めてきました。LECの驚異の受講生数は、長年積み重ねてきた実績と司法書士受験生のLECに対する信頼の証です。

  • ★LECの初学者向け講座は司法書士受験界の中でも多くの方からの支持を得ています。
  • ★LECには長年の受験指導により蓄積された、正答率の高い分野や受験生の陥りやすい間違いなどに関する膨大なデータがあります。
  • ★正答率の高い分野や受験生の陥りやすい間違いや試験傾向を徹底的に分析し、講義・テキストにて初学者の方にもわかりやすく提供しています。

司法書士試験は、相対的評価です。つまり「上位の何人が合格」という試験ですので、学習中でも、全国のライバルたちの中で自分がどの位置にいるかを知ることは非常に重要です。多くの受講生が受験するLECの模試なら、全国レベルで比較ができますので、受験生の中での位置が正確にわかります。それだけでなく、他の受験生と比べて弱点分野が明確となりますので、直前に補強すべき論点が見えてきます。

上記数値集計の内訳を見る

  • ※上記数値は、下記を合計したものです。13年向け磯島式3ステージ実力養成講座52名、13年向け合格力完成(講義編&択一問題解析編)62名、13年向け司法書士スマート攻略講座150名、13年向け司法書士合格講座〈スピードマスター〉88名、13年向け司法書士合格講座〈秋生〉582名、13年向け司法書士合格講座〈春生〉1112名、13年向け司法書士速修合格講座268名、13年向け向け一発合格講座54名、13年向け新全日制本科講座118名、14年向け学べるデジタル 司法書士合格の泉講座45名、14年向け一発合格講座〈スピードマスター〉15名、14年向け司法書士3ステップ合格講座40名、14年向け司法書士スマート攻略講座234名、14年向け司法書士合格講座〈秋生〉567名、14年向け司法書士合格講座〈春生〉961名、14年向け新全日制本科講座109名、14年向け司法書士合格講座〈超短期〉27名、14年向け司法書士速修合格講座195名、14年向け一発合格講座38名、14年向け職人木村の技テク合格必勝講座34名、15年向け司法書士合格講座〈秋生〉395名、15年向け司法書士合格講座〈春生〉779名、15年向け新全日制本科講座 101名、15年向け司法書士速修合格講座147名、15年向け一発合格講座8名、15年向け一発合格講座〈スマート攻略〉1名
  • ※複数の講座をお申込の方は、いずれか1つの講座で1名として算出しています。
  • ※複数年度の講座をお申込みの方は、最も古い年度の講座で1名として算出しています。
  • ※科目別申込者は除いています。
  • ※上記数値の集計期間は、2010年7月1日〜2015年7月1日です。
選ばれる理由2

全国で上位合格者を多数輩出!だから、LECではじめるべき!

一発合格、2016年度筆記総合1位合格

筆記総合1位 一発合格
合格者

樋田 早紀さん24歳

受験回数
1回
出身大学・学部
神奈川大学 人間科学部人間科学科
受講講座
2016年新15ヵ月合格コース<春生>

私がLECを選んだ理由

受付の方、講座の説明をしてくださった方の温かい対応があったからからこそ、「LECでがんばろう」、そう思えました。 新15ヵ月合格コースは、先々までスケジュールが組まれていることにより、自宅で学習するにあたっての指針にすることができました。ブレークスルーテキストは、十分な余白が設けてあるため書き込みをしやすく、自分だけのテキストを作ることができました。 また、数あるフォローアップ制度の中で、特に良かったと思うのがインターネットフォロー制度です。法律の知識が殆どなかった私は、質問をするにも上手く言語化できないことが多々ありました。そこで、じっくり考えながら質問をすることができるインターネットフォロー制度がとても役に立ちました。

樋田さんインタビュー 筆記試験総合1位合格ができた理由(再生時間約30分)

平成28年本試験での総合1位・一発合格者の学習方法やモチベーションの維持、直前期の過ごし方など、佐々木講師によるインタビュー形式でご紹介しています。

最年少 在学中合格 最年少 在学中合格

21歳最年少 在学中合格
合格者

鵜飼 晃成さん21歳

受験回数
2回
出身大学・学部
名古屋市立大学 人文社会学部
受講講座
2016年パーフェクトローラー合格 ライトパック
2015年新15ヵ月合格コース<春生>

私がLECを選んだ理由

予備校を選ぶ上で重視したことは過去の合格実績と基礎講座の料金が安いかどうかという二点です。LECのパンフレットを見たときに自分の条件にぴったりだったのであまり迷うことなくLECの講座を受講することに決めました。父親がLECの行政書士試験講座を利用していたことも決め手の一つだったと思います。

LECの初級講座を取って一番良かったのは自分の勉強タイプに合った講師に出会うことができた点だと思います。登記や会社法といった大学生ではあまり接点がなく、とっつきにくいイメージがあった科目も具体例を使った説明のおかげで自分の身の回りのことに置き換えて考えることができ興味を持ち続けたまま乗り切ることができました。またどうしてもわからない点は親身な相談にのっていただき、理解を深めることができました。

最初は通学で初級講座を受けていましたが、バイトや大学生活が忙しくなると通学時間がもったいないと感じ、途中から空き時間にWebフォローを大学の図書館で見て授業に追いつくといったような生活になっていきました。初級講座では講師のわかりやすい説明のおかげで、法律を全く知らなかった自分でも素直に理解することができました。また大事な部分の説明は授業を見返すことのないようブレークスルーのテキストに板書を書き写して時間のロスがないようにしました。またブレークスルーにはまとめの図やイラストが多く使用されているため初学者の方でも理解しやすいように工夫されており、何度もテキストに戻ることで上手に暗記することができたと思います。

平成28年最年少合格者が語る!(再生時間約57分)

19歳から勉強をはじめて、21歳で司法書士試験に合格できた理由
〜LEC1年目講座・2年目講座の活用術〜
2016年11月1日(日)に発表された司法書士試験でLECから最年少合格者が誕生しました。
なお、2016年の最年少合格者は鵜飼さんの1名だけでした。
本イベントでは、森山・根本講師が最年少合格者の鵜飼晃成さんに、最年少合格できた秘訣に迫ります。

選ばれる理由3

32年の実績に裏付けられた、完璧なカリキュラム

短期合格のノウハウが詰まったカリキュラム

初めて司法書士試験の学習を始める方にLECが自信をもってお勧めする講座が新15ヵ月合格コース、新全日制本科講座、一発合格講座です。

長年の経験と、試験傾向の徹底的な分析により、これだけ受講すれば合格できるカリキュラムになっています。

LECの初学者向け講座は方程式により短期合格が可能な講座です。

司法書士試験対策は、30年間培ってきた合格のノウハウをもつLECにお任せください。

合格の方程式 合格の方程式

一発合格、在学中合格 一発合格、在学中合格

一発合格 在学中合格
合格者

小寺 海奈さん22歳

受験回数
1回
出身大学・学部
同志社大学スポーツ健康科学部
受講講座
2016年新15ヵ月合格コース<春生>

私がLECを選んだ理由

数ある予備校の中からLECを選んだ理由は、業界大手であり、合格者を多数輩出していて実績があるからです。また、受講相談に行った際、スタッフの方が親身に話を聞いてくださったことから、LECで勉強をすることを決めました。

続きを読む

新15ヵ月合格コースは、インプット講義、答練、模試がすべてセットになっていて、何から勉強を始め、どう進めていったらいいのかわからない初学者でも、カリキュラムに従って勉強をしていけば効率よく学習できる点が良かったです。受講した春生は生講義が週3コマあるので、自然と勉強のペース配分が身につきましたし、講義を受けてから次の講義までに復習時間が十分にとれた点も良かったです。

LECのカリキュラムは、新15ヵ月合格コースはインプット講座のほか、これと連動させた科目別の択一式到達度チェックテストがあり、インプット→アウトプットを繰り返すことできちんと知識を定着させることができました。このチェックテストを解くことによって、苦手分野を見つけ、早くから対策をとることができたのも良かったです。また、講義では出題数の多い主要科目に時間をかけ、マイナー科目はスピーディーに進めていってくださったので、メリハリをつけて勉強することができました。

LECのブレークスルーテキストは、制度趣旨や用語解説が豊富に、わかりやすい文体で掲載されているので、法律初学者に優しいテキストだと思います。表や図で横断整理ができたり、重要度ランクを見て学習の優先順位をつけることもできました。また、基礎事項だけでなく応用論点まで合格に必要な情報は全て網羅しているので、他の教材を買い足す必要もなく、情報の一元化ができました。

働きながら、一発合格 働きながら、一発合格

一発合格
合格者

鍋島 健さん34歳

受験回数
2回※お試し受験含む
出身大学・学部
川崎市立白山中学校卒業
受講講座
2016年新15ヵ月合格コース<春生>

私がLECを選んだ理由

家族がLECの司法書士の講座を受けており、そのすすめもあってLECに決めました。

新15ヵ月合格コースは、初学者が合格するために必要な知識を基礎的な部分から順序良く無理なく学習していけるコースだと思いました。また、学習初期からインプットだけではなくアウトプットも充実していることから、早い段階で自分の学習の進度を客観的に把握して、自分の勉強の方向性の確認、修正の参考にも出来ると思います。

続きを読む

おそらく多くの人が不安になるであろう記述式に関しても、基礎的な問題は勿論、本試験と同等程度の問題に挑戦する事が出来る機会がインプット期間中に設けられていますので、直前期までの間に記述式の準備も十分にできます。そして直前期に入ってからは答練や模試が十分過ぎる程に用意されていますので、合格するために何が足りないかをはっきりさせることができます。

LECのカリキュラムは、インプットは週に2日LECに通い、そのうち1日は3時間の講義を2コマ受講するという週3コマの授業を基本としていましたので、通うことに無理がない日程になっていました。

選ばれる理由4

32年の実績に裏付けられた、完璧なカリキュラム

多くの受講生を合格に導いてきたLEC自慢の講師陣!実力もさることながら、個性豊かな講師を多数そろえていますので、ご自身の相性にあった講師を選ぶことができます。

LECの講義は、講師ごとの展開

LECには長年の受験指導により蓄積された、正答率の高い分野や受験生の陥りやすい間違いなどに関する膨大なデータがあります。そして、これらをLEC自慢の講師陣が親切丁寧に教えていきます。さらに受講生は、ご自身の相性に合わせて、講師を選ぶことができます。

LECには、個性豊かな講師が勢揃いしています。熱血講義で高い人気を誇る講師、おもしろく・分かりやすい講義で人気の講師、メールマガジンを利用するなどハイテクな講師、実務経験豊かな講師などなど。LECでは、あなたの好きな講師を選ぶことが可能です。

個性豊かな講師が勢揃い

働きながら、一発合格働きながら、一発合格

一発合格
合格者

井上 善博さん34歳

受験回数
2回※お試し受験含む
出身大学・学部
電気通信大学 電気通信学部電子工学科
受講講座
2016年新15ヵ月合格コース<秋生>

私がLECを選んだ理由

法学部出身でもないので、独学では合格は難しいと思い、予備校に通うことを考えました。そこで、大手で安心感があったこと、共働きで、通学は時間的に難しいこと、インターネット環境が自宅になかったので、DVDで講座がうけられるということからLECにしました。また、価格もそこまで高くなかったことも理由です。

続きを読む

新15ヵ月合格コース<秋生>は、その名からも推察される通り、一年で合格するというよりも二年近くかけて合格することを前提にしています。私は8月に申込んだので筆記試験まで23ヵ月間勉強しました。実はLECで受けたガイダンスは9ヵ月合格速修講座だったのですが、仕事と家庭のことを考えるとついていけないかと思い、新15ヵ月合格コースにしました。結果的に、無理のないカリキュラムで良かったと思います。 また、佐々木ひろみ先生の講義は初心者でも非常にわかりやすく、講義を聞いた直後に、習った範囲の過去問を解くとほぼ全ての問題が解けたので、このまま受講していけば合格できると安心できました。

佐々木ひろみ先生は、講義が初心者でも理解しやすく、またそれでも理解できない場合はインターネットフォロー制度で質問ができるので非常に良かったです。インターネットフォロー制度は、専門のチューターが回答するのだと思っていたのですが、佐々木先生が自ら回答して下さり、講義の内容とぶれることなく一貫した説明で回答を受けられるので有り難かったです。学習の進め方等も相談ができ、二人三脚で勉強しているように感じられました。また、過去問に関しても最低限やる必要がある範囲を指定されるので、時間の短縮につながりました。